<   2013年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 

今年も咲きました!

暑かった7月も今日で終わり・・・ 結局今月、四国に台風が1つも接近することはなく、南方からの漂着物の話題をお届けすることはできませんでした・・・ 残念! 
まぁこればかりは仕方がない。 来月に期待しましょうか。(^^;)
今日の徳島県南の最高気温は、阿南市蒲生田 33.4度、美波町 33.6 度、海陽町 32.2度。
県南海部郡では、これで27日連続しての真夏日となりました。 
そろそろどこかの渚で、漂着ココヤシが芽を出し始めそうな今年の暑さです。(笑)

さて、連日の猛暑で私もちょっと夏バテ気味。
食欲も少し落ち気味なので、こんな時は夏野菜を食べて頑張ろう!と最近は母が畑で育ててくれた、旬のトマトやナスが食卓によく登るのですが、ナスの中に☟こんなのが混じっていましたよ。
a0125598_2052875.jpg
ニョキ!っと小さな突起がでたナスビ。  面白かったのでイタズラ書きしてしまいました~(笑)
a0125598_2052378.jpg
ことまるさんのアイディアを頂き、ワンピースのウソップバージョン☟も描いてみましたよ!(^^;)
a0125598_003766.jpg
さてさて、私が育てているグンバイヒルガオ君、今年も可愛い花を咲かせてくれましたよ‐♪ (^^)
a0125598_20523698.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-31 21:01 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

ピンクの隊長

先日訪れた高知県室戸市の海岸
a0125598_2114289.jpg
渚には、こんな可愛いピンク色のラバー・ダックが漂着していましたよ‐ 女の子かな?(^^;)
a0125598_2121849.jpg
世界中のベビーに愛されているラバー・ダック。  日本では、お風呂に浮かべて遊ぶので「お風呂 あひる」となど呼ばれたりしていますが、最近では某民放で放送されているT●KI●が出演のバラエティ番組において『アヒル隊長』(現在はD●SH村のアヒル村長)という名前で使用され有名になりましたね。
ちなみに、アヒル隊長はパイロットインキ社から発売されているお風呂用おもちゃの名前で、ラバー・ダックとは目のデザインなどが少し違います。(^^;)

そんな可愛いピンクアヒルが漂着していた渚では、ついこの前咲き始めたと思っていたハマゴウの花は終わり、丸々とした果実が実り始めていました。
a0125598_2123127.jpg
a0125598_2124077.jpg
連日厳し~い暑さが続いている四国南東部の海岸ですが、渚の植物の季節は猛暑にも負けず、静かに進んでいるようです。
a0125598_2125211.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-30 22:38 | キャラクター、おもちゃ | Trackback | Comments(6)  

今度こそ本物!モモタのメ!

週末の明丸の浜には、ビーチコーマーさんにはお馴染、モモタマナの果実が漂着していましたよ。
モモタマナを見かけたのは、コイツで今季2つ目・・・  何てお寒い結果なのでしょう・・・(^^;) 
a0125598_1914343.jpg
「モモタマナ」(別名コバテイシ)は、アジアからポリネシアの熱帯~亜熱帯の海岸に広く分布する、樹高10~35m、直径60cm~1mになるシクンシ科の半落葉高木。
日本では、沖縄諸島,小笠原諸島に自生していて、人家周辺や公園、街路樹としてもよく植えられている身近な植物だそうです。  沖縄では8月の終わり~9月は、モモタマナの果実が実る時期。 夜になると、この果実が大好物のオオコウモリ(オリイオオコウモリ?)がたくさんやって、熟した果実を齧っていくそうです。
そんなモモタマナの果実、内果皮はコルク質状になっていて水に浮かぶので、こうして海を流れて本土の渚にも漂着してくるようです。

さて、去年の秋に渚に漂着したモモタマナを植えてみたところ、ちょこっと芽を出したのですが、次第に気温が低下したことが影響したのか、そのまま枯れてしまいました。
リベンジを!を春に蒔いてみたモモタマナの種子も、気温が低く過ぎた?のか全滅・・・(>_<)
しかし、その後植えた第2陣のうちの1つが、ついに発芽しましたよ!\(^0^)/
a0125598_19151659.jpg
a0125598_1915556.jpg
a0125598_19154646.jpg
a0125598_19153173.jpg
a0125598_1916736.jpg
すごく面白い!と思ったのは、葉っぱがグルグル巻き☟になっていたこと。
a0125598_19155447.jpg
a0125598_19163079.jpg
グルグル巻きの葉っぱが、次第に広がって
a0125598_19163132.jpg
ツヤツヤの、蝶ネクタイのような芽が出ましたよ!
a0125598_19171227.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-29 20:36 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(12)  

腰高祭り!

今日もまた、暑さ厳しい真夏日となった徳島県南。
日中は暑過ぎて歩く気にもならない(今は、歩けど歩けど何もないから・・・)ので、昨日、日が傾いた頃に出かけてきた明丸海岸。  う~ん、見るからに漂着物は何もない・・・(^^;)
a0125598_21284998.jpg
そんな渚でせっせと拾うのは、この日もウニ殻たち!  また~~!?(笑)
a0125598_2128327.jpg
最初に見つけたウニ殻は、『コシダカウニ』(腰高海胆)。  
コシダカウニの生体は、こんなの☟ (^^)
a0125598_21291647.jpg
このコシダカウニ、普段はたくさん拾えても片手以内くらいなのに、この日はどうしたことか?
あるわ!あるわ!で、コシダカ祭り状態!!  30個近くは拾ったかな~ \(^0^)/
a0125598_21294115.jpg
 ※ 追記 : 家に帰って数えたら、60個近くありました。 いや~大漁大量!(笑)
[PR]

by taibeach | 2013-07-28 21:53 | 海の生き物 | Trackback | Comments(14)  

お尻に寿

今日の徳島県南は晴れ  最高気温は、阿南市蒲生田で32.6 度、美波町 33.1度、海陽町 31.1度と、またまた暑い一日となりました。
ニュースでは今日、東北や関東甲信、北陸で大気の不安定な状態が続き、局地的に猛烈な雨が降ったそうで、東京の夏の風物詩「隅田川花火大会」も、雷雨のため開始から約30分後に中止になったとか・・・
徳島県南でも、ちょこちょこと局地的な雨は降っていますが、まとまった雨はしばらく降っていません。 今週末の予報も消えちゃいましたし、まだしばらく猛暑が続きそうです・・・(>_<) 
a0125598_20591012.jpg
さて、今日の夕方に歩いてきた明丸の浜には、イチヂク型の浣腸容器が漂着していました。
最近コイツを見かけると、なんだかちょっと嬉しくなってしまう私。(^^;)
a0125598_210949.jpg
浣腸容器には、『コドブキ浣腸30 / ムネ製薬株式会社』のエンボスが読み取れます。
a0125598_20593277.jpg
このムネ製薬株式会社は、日本で一番多くの種類の浣腸を製造している会社。
お年寄りや力の弱い人でも使いやすい、残液の少ない日本初のアコーディオン型浣腸・「コトブキ浣腸 ひとおし」が大ヒットし、業界1位の王者イチジク浣腸を猛追している、一日10万個の浣腸を製造する工場を持つ淡路島の会社です。
[PR]

by taibeach | 2013-07-27 22:17 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(6)  

舌になり代り・・・

先日訪れた生見サーフビーチ
a0125598_20273163.jpg
満潮線に沿って歩いていると、かわいいミナミハコフグの赤ちゃんが漂着していました。
a0125598_2027621.jpg
この日は魚の漂着が多くて、50㎝級の大きなチヌや、何故かサンマ☟なんかも・・・?
a0125598_202843.jpg
そんな渚には、お馴染ハリセンボンも打ち上げられていたのですが
a0125598_20273852.jpg
このハリセンボン、白い舌を出して、“アカンベ~! ”をしています。
a0125598_20283079.jpg
これは面白い!と、さらに近寄ってみたところ・・・ 
舌だと思っいたのは、なんと白いダンゴムシのような生物。  エッ!何これ~キモッ!!
a0125598_20311499.jpg
この生き物は、魚の寄生虫・『ウオノエ』(魚の餌)。 魚の口内や鰓、体表面に張り付いて、チュウチュウと体液を吸い取っていく・・・ 
魚の口に入り込んだウオノエは、魚の舌から体液を吸い取って腐らせ、さらには自分自身が舌になり代わって、魚が食べるエサなどを食べるのだとか・・・ あぁ恐ろしや、ウオノエ・・・(>_<)
[PR]

by taibeach | 2013-07-26 21:30 | 海の生き物 | Trackback | Comments(8)  

いつか咲くかなぁ~?

先週の日曜に歩いてきた生見海岸。 
生見WBH前のグンバイヒルガオは花盛り!\(^0^)/
a0125598_21573635.jpg
ハマヒルガオが終わった頃に咲き始めるグンバイヒルガオは、まさに真夏花!
南国の植物なので、強い日差しもなんのその! 
真夏の太陽を浴びれば浴びる程、よりきれいに咲くような気がします。
a0125598_21572645.jpg

私が育てているグンバイヒルガオも☟小さな蕾ができ始めました。
今年もまた、まもなく可愛い花を咲かせてくれそうです‐♪
a0125598_215828.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-25 22:23 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(9)  

熱帯化

今日の徳島県南は快晴   最高気温は、美波町33.2度、海陽町 31.7度となり、これで最高気温がセ氏30度以上の真夏日も20日連続となりました。
昨夜は熱帯夜で寝苦しかったのですが、今夜はどうかな?

さて、日曜日にちょこっと歩いてきた、高知県東洋町の暑い、暑い、野根海岸
a0125598_2102932.jpg
渚の漂着帯には、このような☟毛糸のスリッパが打ち上がっていました。
寒い冬場ならば、気分的にも受け入れられそうですが、夏の太陽がじりじりと照りつけ、じっとしていても汗が滝のように流れる今の状況では、見るだけでも辛く、暑苦しい! (>_<)
a0125598_211949.jpg

そんな立ち止まると、長靴を履いている足が煮えてしまうんじゃないかってくらいに、強い日差しで焼けて熱くなった野根海岸の渚を歩いていると・・・ 漂着ココヤシを発見!
ややや! しかも、あの漂着ココヤシ☟ なんと芽を出しているではないですか!
a0125598_2105739.jpg
いや、でも連日のこの暑さですからね。 ココヤシが発芽しても不思議じゃないでしょう!
な~んて独り言を言いながら、ココヤシに近付いてみたところ・・・
a0125598_2113740.jpg
ありゃ!? この芽ココヤシ本体からは出ておらず、ちょっと手前から出ていますが・・・?
はい、皆さんもうお分かりですね。 
ココヤシの芽と思ったものは、渚でもお馴染のギシギシの芽でした。(^^;)
[PR]

by taibeach | 2013-07-24 22:05 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(10)  

カナリア・ビーサン

日曜日に歩いてきた生見海岸。
a0125598_2110343.jpg
渚の漂着帯には、こんな☟ビーチサンダルが打ち上げられていました。
鼻緒の部分のブラジル国旗がなんとなく夏らしい?ブラジル製のビーチサンダル。
a0125598_2194958.jpg
思わず私はその場にしゃがみ込んで、ビーサンに向かってこう叫んでいました!
「 ブラジルの人、聞こえますか~?」・・・と (^^;)  サバンナ八木風にね。(笑)


このブラジル製のビーチサンダルは、世界のリアルサーファーから愛されている「Ballina サンダル」(バリーナ サンダル) そのクオリティーの高さは、世界のトッププロサーファーが使用している事からも証明済み!! (商品説明より)
[PR]

by taibeach | 2013-07-23 21:54 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(4)  

渚の昆虫採集記 2013

今日の徳島県南の最高気温は、阿南市蒲生田 31.9度、美波町 33.2度、海陽町 31.3度。
朝から快晴☀で、9時過ぎには今日も30度越え! 
でも、午後からはあちこちで(ゲリラ豪雨とまではいかないものの)短時間に雷を伴った激しい雨が降り、ひと時の涼が得られました。 雷はちょっと怖かったけど・・・(^^;)
 
さて、やっぱり夏休みですね。 私のブログの昨日のアクセス・レポを見ると、以前の記事「渚の昆虫採集記」にたくさんのアクセスを頂いた模様だったので、今日はアップし損ねていた渚で出会った昆虫の写真をこの機会に便乗?アップ。(笑)
a0125598_22525124.jpg
日本に分布するカミキリムシの中では国内最大種の『シロスジカミキリ』(白筋髪切)です。
クヌギ、ナラなど雑木林や栗の木に生息し、灯火採集に行くと飛んできますね。
子供の頃、たくさん獲れるゴマダラカミキリより、このシロスジカミキリの方が人気だったなぁ~

さてさて、昨日来月行われる「漂着物を探そう!」の下見に出かけた、県南・海陽町の渚。
う~~~ん  何もない・・・ 暑さ以上にヤバイぞ・・・ (>_<) 
a0125598_2253572.jpg
そんな渚で見かけた携帯電子虫よけ器のカバー
“携帯電子虫よけ器”と言えば、先日こんなニュース(Yahoo!ニュース)ニュース映像(YouTube)がありましたね。
a0125598_22532426.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-22 23:58 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(8)