<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

赤潮被害?

記録的な暑さとなった8月も、今日で終わりですね・・・
日本本土に接近していた台風15号は、九州の西海上で温帯低気圧に変わり、日本海上の秋雨前線に取り込まれてしまい、夕方歩いた田井ノ浜の渚には、波なし、風なし、漂着物もなし・・・
ビーチコーマーとしてはちょっと期待していただけに、残念な結果となってしまいました。
徳島でのビーチコーミングのトップシーズンである7、8月に、こんなに寂しい思いをしたのは、私も初めてのこと。 去年が好調だっただけに、余計にキツイ。 ブログのネタも尽きました・・・(--;)
a0125598_19104750.jpg
大した荒れのなかった渚には、まだまだ腐れ赤潮の臭いがプンプン・・・
そんな腐れ赤潮の影響なのでしょうか? 波打ち際にはキタマクラの幼魚や、
a0125598_1911784.jpg
小さな中身入りのバカガイなどの魚介類の他も・・・
a0125598_19111549.jpg
ナント! 豹が・・・!?

豹が…ら(柄 ^^;)の女性用のシューズが漂着していました。(笑)
a0125598_19112636.jpg
この腐れ赤潮の臭い、私の思い違いかもしれないけど、なんだか阿南市のA島海岸辺りに漂っている、あの特有の臭いに似ている・・・ 気がする。
[PR]

by taibeach | 2013-08-31 20:45 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(10)  

赤潮と阿修羅

ここ数日の徳島県南は、朝夕少し涼しくなってきたので、夜もよく眠れるようになり、ちょっとホッとしていたところだったのですが、今朝の最低気温は25度を下回らず熱帯夜・・・ (>_< )
最高気温も、阿南市蒲生田 25.1度、美波町 25.3度、海陽町 25.4度となり、またまた真夏日に
しかも台風の影響か?湿った空気の南風が吹いて、ムシ暑~い一日となりました。

さて、今日夕方の田井ノ浜の渚
先日より、徳島県南の沿岸では広範囲で大量の赤潮が発生していたのですが、その赤潮が腐り始め赤茶色の波が押し寄せて、渚を歩くと海からの生温か~い風にのって、生臭いと言うかなんと言うか、鼻をつくような嫌な臭いが臭ってきています。
a0125598_21263211.jpg
そんな渚に漂着していたのは、お久しぶりですね~懐かしのキン消し(キン肉マン 消しゴム)!
今回漂着したキン消しは、6本の腕が特徴の『アシュラマン』ですね~!\(^0^)/
a0125598_21265810.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-30 22:13 | キャラクター、おもちゃ | Trackback | Comments(4)  

メッチャすごい武器

先日訪れた小松海岸に漂着していたおもちゃの剣
ひょっとしたら、何かの戦隊ヒーローものの関連商品では?と、剣のどこかにヒントとなるようなものがないかと調べてみましたが、唯一プリントされていた文字は、『SUPER WEAPONS』
a0125598_20553688.jpg
「SUPER WEAPONS」→ “メッチャすごい武器” ってことでしょうか?
最近の戦隊ヒーローの武器ならば、こんなベタな名前の武器はないから、この剣はお祭りの露天か何かで売られていたものなのでしょうね。(^^;)
[PR]

by taibeach | 2013-08-29 21:29 | キャラクター、おもちゃ | Trackback | Comments(4)  

ハマボウの実り

今日もまた真夏日となり、残暑厳しい徳島県南。
でも、空を見上げてみると☟すっかり秋の空!といった感じですね。
a0125598_20563121.jpg
夏の間、鮮やかなレモンイエローの花を咲かせ、田井川の辺を彩ってくれていたハマボウも、今は花の季節も終わり実りの時期をむかえています。
a0125598_20572080.jpg

そう言えば、よさこい祭り見物で訪れた高知城。
高知城の表門・追手門を入ってすぐのとことには、「板垣死すとも自由は死せず」の名言で有名な、自由民権運動の父とされる板垣退助像がたっていますが、
a0125598_20573446.jpg
この銅像が立つ一角には、ハマボウの木が植えられていましたよ。☟
このハマボウ、いつ植えられたものなのでしょうね?
a0125598_2057454.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-28 21:30 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

今日は田んぼで日が暮れて

今日の徳島県南は、朝から青空が広がりスッキりと快晴のお天気!
昨夜も夜中に肌寒さで目が覚めるくらいでしたが、今日は強い日差しを遮る雲はなし、気温はグングンと上がり、今日の最高気温は美波町 31.8度、海陽町 30.3度とまたまた真夏日に逆戻りです。
ですが、昨日までの雨で夏から秋へと空気がすっかりと変わったようで、吹く風も涼やか‐♪
何やら過ごしやすくなった気がします。

そんな今日、私はお休みを頂いて年に一度のお百姓さん  ・・・のお手伝い。(^^;)
a0125598_21374431.jpg
この日までの面倒な作業は何もやっていませんが、収穫の喜びはしっかりと味わってきました。
新米の味が楽しみです。 (* ̄∇ ̄*) えへへっ♪
a0125598_2138528.jpg
a0125598_21381151.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-27 22:43 | 番外編 | Trackback | Comments(6)  

小松のバカガイ

今日の徳島県南は、南海上の前線や低気圧の影響で雲が広がり、お昼を中心に雨となりました。
最低気温は各地とも20度以下となり、私も今朝は寒さで目が覚めてしまったほど。 
だからか、今日は鼻水がズルズルと・・・ 風邪ひいちゃったのかな?
前線が停滞したこともあるだろうけれど、処暑を過ぎてすぐにこの気温の低下、やっぱり“暦通り”ということなのでしょうかね? (^^;) 
最高気温も、阿南市蒲生田 24.8度、美波町 24.5度、海陽町 23.8度と25度を下回り、あれだけ暑かった日々が、まるで夢だったかのように涼しい一日となりました。

さて、土曜日に訪れた小松海岸の渚
干潮で潮が引いた砂浜にはバカガイが、たくさん打ち上げ?られていました。
a0125598_20465481.jpg
しかもほとんどが中身入りで、傷み始めていたのもあったのか、ちょっと異臭も・・・
a0125598_2047548.jpg
海の中には、腰まで水に浸かってバカガイを掘る人や、打ち上げられる前の貝を拾う方の姿も
a0125598_20471875.jpg
一所にバカガイばかり落ちていた所は、食べられない貝をここにまとめて捨てたのかもしません。
a0125598_20472827.jpg
潮が大きく引く時期も、夏と同様ほぼ終わり。 今シーズンのバカガイ漁も、もう最後かな?
a0125598_204743100.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-26 22:07 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(6)  

夏の名残り

今日もまた徳島県は、前線の影響で雲が広がり全域で雨模様。
この雨雲で厳しかった日差しは遮られ、真夏日連続51日も続いていた県南・海陽町でも、今日の最高気温はついに30度を下回り28.5度。 
他の観測地点でも、最高気温が24~26度台と過ごしやすい一日となりました。
でも、夏休み最後の日曜日は、やっぱり晴れてほしかったなぁ・・・((((_ _|||))))

さて昨日鳴門へ行った帰りに、寄り道をして歩いてきた徳島市の小松海岸。
すでに海水浴場の今年の営業は終わり、海の家もすっかり撤去されていました。
a0125598_1720078.jpg
渚に残っていたものと言えば、大量の花火のカスにライター、子供用の浮き輪など・・・
しかしなんですねぇ・・・ こうしてわざわざ海岸にやってきて花火をする人が多いっていうのは、やっぱり映画やドラマなどの影響なのかな? よく花火を手に持った若者達が、楽しそうに砂浜を走り回るシーンなんかをよく見ますものね~
海は、楽しい夏の思い出作りには欠かせない場所。
「楽しい思い出と共にゴミは持ち帰りましょう!」という標語がありますが、自分の持ち込んだゴミくらい、責任をもって持ち帰ってほしものです。
a0125598_17211268.jpg


さてさて、ここでお知らせ。 そんな徳島市川内町の小松海岸において、来月9月22日の日曜日、午前10時から『海の観察会』が開催されます。
徳島の海のこと、ビーチコーミングに興味があるとおっしゃる方、一度参加してみませんか?
a0125598_1750626.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-25 19:40 | 小松海岸 | Trackback | Comments(8)  

雨の鳴門

今日の徳島県は、ようやく広範囲で雨の降るお天気となりました!
県南以外では、久~しぶりにまとまった雨量があり、雨が降らず水不足が深刻になってきていた徳島にとって、少しは恵みの雨となった・・・かな?  県南以外は... ( ̄Д ̄;;

今日は用事があって朝から鳴門に行ったので、大毛島の千鳥ヶ浜を歩いてきました。
a0125598_1855427.jpg
今日の千鳥ヶ浜の渚は、打ち上げられた紅藻類の海藻でいっぱい!
a0125598_18542589.jpg
で、漂着物はと言うと・・・ 言わなくてもお分りかと思いますが、韓国製の洗剤の容器が1つ漂着していただけで、後は近場から流出したと思われるものばかり・・・(^^;)a0125598_18553564.jpga0125598_18545118.jpg











今日みたいな雨の日は、気温も上がらず体力も奪われませんが、雨降りの渚はやっぱり少し歩きづらいですね。  景色もイマイチですしね (笑)
a0125598_18555741.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-24 21:19 | 瀬戸内海 | Trackback | Comments(6)  

球児の夏 終わる

今日8月23日は、二十四節気の一つ処暑。 
暑さが終わるという意味で、朝夕は涼しい風が吹き渡わたり過ごしやすくなり始める時期ですが、昼間はまだ暑い日が続きます・・・
今日の徳島県南の最高気温は、阿南市蒲生田 32.8度、美波町35.9度、海陽町36.9度となり、海部の真夏日の連続記録もとうとう50日に!
また、最低気温は各地点とも25度以上となり、またまた熱帯夜となりました。(>_<)
天気予報では、明日中国地方を南下する前線の影響で、徳島県ではお昼頃に雨が降りやすいとの予報ですが、明日24日も高温に注意が必要だそうです。 
a0125598_20224918.jpg
さて、高校球児たちの熱いプレーで日本中を沸かせてくれた夏の甲子園も、昨日決勝戦が行われ、初出場の群馬代表の前橋育英が頂点に立ち 閉幕しましたね。

さて、昨日の夕方に歩いてきた田井ノ浜の渚には、そんな球児たちの夏の終わりに合わせるかのように、野球のグローブが漂着していました。
a0125598_2023129.jpg
軟式野球のボールの漂着はよくあるのですが、グローブの漂着ってのは初めて。
野球のグローブって、海に浮かぶのでしょうかね~?
a0125598_2023980.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-23 21:19 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(4)  

もしものための対空標示

車を運転する人なら誰でも知っていると思うけれど、道路上に40とか50とかいう数字が黄色(橙色?)の塗料で、その道路の最高速度がペイントされた道路標示(規制標示)がありますよね。 
てか、そんなの知らないと言われると、私もちょっと困っちゃいますが・・・(^^:) 
a0125598_22204023.jpg
a0125598_22202564.jpg
平成23年の夏以降に、徳島県庁の辺りから、国道55号線を通って県南方面に車を運転してこられたことのある方の中には、お気付きになった方もいらっしゃるかもしれませんが、国道55号線の道路上には、白い塗料で数字がペイントされいる場所が所々にあります。
a0125598_2221473.jpg
ペイントされている数字は、“50”や“40”とかだけではなく
a0125598_22205043.jpg
“33” っていう数字があったり
a0125598_22212535.jpg
“88” なんて数字があったりしますが、この数字、国道55号線を南下する毎に増えて、徳島最南端・海陽町宍喰の宍喰大橋の上にペイントされている“89”って数字が徳島県最後の数字。
a0125598_22211076.jpg
その後国道55号線をさらに南下して高知県に入り、高知県安芸郡東洋町野根の「ゴロゴロ休憩所」のちょっと向こうにペイントされている数字は・・・  ☟
a0125598_22215266.jpg
“ジャスト 100!” \(^0^)/
ここまでくると、この数字を見たことがない方でも、もうお気付きになられたかもしれませんが
a0125598_22213517.jpg
この道路上にペイントされている数字は、『対空標示』と呼ばれているもので、「東南海・南海地震時発生等における道路の被災状況を、迅速かつ的確に把握することを目的として、ヘリコプターから視認できるキロ程を車道路面に1km毎に標示するもの。 交通事故発生等に際しても、速やかな地点把握や事故処理など、的確な交通事故処理等に役立つもの。」(国土交通省四国地方整備局徳島河川国道事務所記者発表より)  
・・・というのがこの対空標示の目的なのですが、この数字は徳島県庁からの距離数で、数字がペイントされている道路脇のガードレールには、このような☟徳島県庁/高知県庁?迄の距離数が表示されたプレートが、道路上にペイントされた数字の種明かし?として設置されています。(^^;)a0125598_2223402.jpga0125598_22235542.jpg











四国内の対空標示
徳島県では国道32号:三好市池田町白地~高知県境の区間。
愛媛県では、国道33号:高知県境~砥部町千足の区間と、国道56号:高知県境~大洲市北只の区間。
高知県では、国道32号:徳島県境~南国市明見の区間と、国道33号:いの町波川~愛媛県境の区間、国道55号:東洋町~芸西村~香南市手結山~南国市明見の区間、国道56号:高知市荒倉~愛媛県境の区間がH23年度までに整備済み。

ちなみに、高知県庁から国道56号を南下していくと、ちょうど100(㎞)の対空標示がある場所は、高知県幡多群黒潮町の浮鞭海岸横の道路。 漂着物学会事務局のある「道の駅ビオスおおがた」迄あと少しの場所にペイントされています。
a0125598_2224281.jpg
この対空標示の数字のお陰で、目的地までの距離の把握が容易になり、ウミガメのストランディング体を発見した時など、場所を報告する目印となるようになりました。(^^)
[PR]

by taibeach | 2013-08-22 22:23 | 番外編 | Trackback | Comments(4)