<   2013年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

危険! ガス漏れ注意!

中国地方旅で立ち寄った、山口県長門市の只の浜。
ここは海水浴場なので、つい最近までは浜掃除がされていたと思うのですが、先日の台風の影響なのでしょうか? 渚には漂着物がちらほら・・・
a0125598_21222680.jpg
漂着物の中には、こんな☟プラスチックの龍(春節の飾り?)や
a0125598_21224699.jpg
中国や韓国の食品パッケージなど、大陸を感じさせる漂着物が多く、目の前の海の向こう側すぐ近くには大陸があるんだなぁ・・・と改めて思った。a0125598_21262642.jpga0125598_21263523.jpg











そんな漂着物の中で見つけた漂着ライター☟
ライターには男性の写真がプリントされていて、日本のお笑いコンビ、「FUJIWARA 」の原西 孝幸さんに似ていたので、中国系のコメディアンなのかも・・・と思い、帰って調べようとレジ袋の中に放り込んで歩き始めたんだけれど・・・
a0125598_21274479.jpg
しばらくすると持っていたレジ袋の中から、“ブシュ~!”という音と共に、ナント!ライターのガスタンクが破裂!(◎_◎;)ドキッ~!!
ガスの残ったライターを拾って帰るのはとても危険なので、皆様もご注意くださいね!
[PR]

by taibeach | 2013-09-30 22:11 | 日本海 | Trackback | Comments(4)  

こんな所へ行ってきました。 その2

先週末の3連休、中国地方のとある所に用事で行ったついでに、私が訪れてきた先は・・・
山口県の秋吉台! ことまるさん、鋭い! \(^0^)/
a0125598_20284711.jpg
実は秋吉台を訪れたのは、今回で2度目らしい・・・
らしい・・・というのは、訪れたのが3歳の頃だったので全く記憶にないのでした・・・(^^;)
友達に聞くと、中学時代の修学旅行(その頃は定番コースだった)でも行ったそうなのだが、私は病気で修学旅行に行っていないので、今回が初秋吉台ということなのか・・・な?(笑)
a0125598_20285677.jpg
昨日のブログでは、トンネルを通って、地下にもぐると書いた所は、日本屈指の大鍾乳洞・『秋芳洞』の黒谷入口で、大半の観光客はこちら☟の秋芳洞正面入り口から入洞しますね。
a0125598_2029196.jpg
秋芳洞石と言えば、灰華段丘の「百枚皿」☟や
a0125598_20315815.jpg
巨大な石灰華柱の「黄金柱」☟が有名ですが
a0125598_20321335.jpg
私は、こちら☟の「クラゲの滝のぼり」が気に入りましたね~!(^^)
a0125598_20322256.jpg
さて、実質人生初の秋芳洞を堪能した後、私が目指した先はもちろん日本海! キタ~!
山口県長門市の只の浜という渚で、ついに念願の日本海・初ビーチコーミングです!
a0125598_20324393.jpg
渚に降り立って、初めて私の興味を引いたモノ。
それは、やっぱりウニでした~! って、オイオイ!(笑)
a0125598_20325457.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-09-29 21:21 | 旅行 | Trackback | Comments(6)  

こんな所へ行ってきました。

先週末の3連休・・・と言っても、私の休みは日曜だけなので仕事をお休みして、☟こ~んな所へと出かけてきました! 
所用の為に行ったのですが、ついでに観光的なものも… ね!(^^;) 

大きな橋☟を渡ったり・・・
a0125598_21275541.jpg
山の中☟を散策したり・・・
a0125598_21294991.jpg
こんなトンネル☟を通って、地下にもぐったり・・・
a0125598_21301028.jpg
こんな大きな橋☟を真下から見上げたり・・・
a0125598_21302961.jpg
港から見えた綺麗な夕日☟に感動したり・・・
a0125598_2130549.jpg
でも一番嬉しかったのは、こんな素敵な海を横目で見ながら、渚を歩けたことでした-♪
a0125598_21311162.jpg
この旅のレポは、徐々にUPしていきますね。(^^)
[PR]

by taibeach | 2013-09-28 20:00 | 番外編 | Trackback | Comments(4)  

ついに手を伸ばしてしまった・・・

先日訪れた高知県東洋町の野根海岸
2時間以上も彷徨い続けたのに、目ぼしい成果は何もなし・・・
a0125598_2045145.jpg
こんな何も拾えない時には・・・ 困った時のウニ殻拾い!(^^;)と、大好物のバフンウニを拾い始めましたが、この日はやたらきれいなムラサキウニの殻が目だつ・・・
a0125598_2046976.jpg
そしてついに・・・
今まで無視し続けていたムラサキウニの殻にまで手を伸ばしてしまった・・・
a0125598_20455023.jpg
またまた~ こんなにたくさん拾い集めて、一体どうしょうってんだよ~!(笑)
[PR]

by taibeach | 2013-09-27 21:08 | 海の生き物 | Trackback | Comments(8)  

♪ ワンワンとう~たん ♪

先日訪れた、高知県東洋町の野根海岸の渚に漂着していた子供用の浮き輪。
半分に折り畳まれた浮き輪の表面には、☟ワンちゃんのキャラクターが見えます。
a0125598_2127245.jpg
このワンちゃんのキャラクターは、某国営放送のEテレ(教育)で放送中の乳幼児向け番組「いないいないばあっ! 」の人気キャラクター・『ワンワン』と『う~たん』 う~わ、懐かし~い!!
ウチの子も私も、ワンワンが大好きでした~! \(^0^)/
a0125598_21264882.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-09-26 22:07 | キャラクター、おもちゃ | Trackback | Comments(4)  

ジビッツ

今日の徳島県南、沖を北北東へ進んでいる台風20号の影響でしょうか、またまた北西の風が強く吹く一日となりました。 
今日の県南の最高気温は、阿南市蒲生田 29.7度、美波町 33.6度、海陽町 32.2度。
海陽町では30度を下回る日も多くなりましたが、美波町では今日で8日連続の夏日。 
9月に入り、朝夕は幾分涼しくなりましたが、まだまだ昼間は暑い日が多いです。

渚に漂着する履き物の中でも、近年漂着数を増やしているのがクロックスタイプのサンダル。
漂着履き物の半数とはいかないまでも、3割以上はこのタイプのサンダルです。

先日訪れた、鹿ノ首岬の渚には、☟クロックス(正規品、子供用)のサンダルが漂着していました。
a0125598_2194895.jpg
さて、このクロックスタイプのサンダル、甲の部分に開いている丸い穴が特徴(まぁ、穴のないものもたくさんありますが・・・)ですが、この穴に取り付けてサンダルを楽しくカスタマイズ出来る専用のアクセサリーがありますね。
海水浴場など人が集まる場所でサンダルを脱ぐ場合、似たようなサンダルの中から自分のサンダルを見つけ出す時は、このチャームが目印になってくれます。
a0125598_2191788.jpg
このサンダル用のチャーム、クロックスの正規アクセサリーと言えば「ジビッツ」
ネットショップなどでは、実にカラフルで可愛いチャームが販売されていますね。

このチャーム、 サンダルに取り付けると、引っ張ってもなかなか外れないのですが、渚には時々漂着しています。 この☟四つ葉のキラキラ・チャームなんかは女の子が付けていたのかな?a0125598_2110876.jpga0125598_2193992.jpg











本家・クロックスのサンダルに、模倣品がすごく多いように、きっとこのチャームにも模倣品?がたくさん出ているのでしょうね~(^^;)
a0125598_21105581.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-09-25 23:30 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(2)  

恐怖! 渚で出会った怖い顔!?

渚を歩いていると時々、“ ぬぅぁぁぁ!こわ~!”って思わず叫んでしまいそうな、身の毛もよだつような漂着物に出会うことがありますよね・・・

先日、訪れた県南・牟岐町の内妻海岸には、こ~んな☟怖いお顔の般若の面が漂着していました。  小さなおもちゃのお面ですが、迫力満点のお顔をされていますね!(^^;)
a0125598_21103271.jpg

さて、別の日に訪れた鹿ノ首岬の渚には、大きなオオブンブクの殻が打ち上げられていましたが、残念ながら殻の右下の部分が、砂利浜に打ち上げられた時に割れてしまったようです。
a0125598_21103970.jpg
このオオブンブクの殻、恐怖はそんなに感じませんが、じ~っと見ているとなぜだか次第に、“お髭を生やしたオジサンの顔”に見えてくるから不思議です。

さてさて、漂着物の中でも本物(エビスさん)を除けば… たぶんビジュアル的に恐怖の度合いが NO.1なのは、こちらの☟理容師、美容師の練習用モデルウィッグ(カットレッスンウィッグ)
a0125598_2111178.jpg
渚に転がっているだけでも、悲鳴を上げそうなくらいに怖いカットウィッグですが、このカットウィッグは一度どこかで浜焼されたのか、顔が焼けただれていて、見た目の恐怖感も・・・倍返しだ!
すいません。  ドラマは終わりましたが、一度言ってみたかったので・・・(笑)
[PR]

by taibeach | 2013-09-24 22:15 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(4)  

薄色夏桃

先日訪れた県南・海陽町の大砂海水浴場
この日訪れた渚はどこも散々な結果だったので、あまり期待せずに歩き始めたのですが、歩き始めてすぐにエボシガイ付きの瓶を見かけたので、ちょっと期待が膨らみます。
見かけたビンが、医療廃棄物のビンじゃなかったらもっと良かったのですがねぇ・・・
a0125598_0161148.jpg
さらにその近くでは、干からびてはいましたが、ギンカクラゲの円盤を発見!
これは~!とテンションも上がってきましたが、これで終了。  あぁ… 今年はこんなのばっか
a0125598_01725.jpg
ウスイロナツモモが打ち上がってたので、拾い上げてみたら反対側が欠けていました・・ ・(>_<)
a0125598_0163667.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-09-23 21:00 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(2)  

デカッ!喉の骨

先日、台風17号の後に訪れた県南・牟岐町の内妻海岸
この日は波もなく海はベタ凪、サーファーさんの姿も見えません。
a0125598_23284060.jpg
渚の漂着物は、台風の雨で川の上流から運ばれたモノが多く、ヤブツバキの果実や種子がやたら目立っていました。
そんな渚に打ち上げられていたのは、真赤なマンジュウガニの仲間☟
a0125598_23294683.jpg
調べてみたところ、太平洋側では、房総半島から九州の水深2〜30mの岩礁底 の岩の隙間や亀裂の間に生息する『ヘリトリマンジュウガニ』(オウギガニ科 マンジュウガニ属)のようです。
a0125598_23291541.jpg

さて渚の端まで歩き、次に私の怪しいものレーダーが反応したのは、何かの動物の骨☟
a0125598_23325292.jpg
拾い上げてひっくり返してみると、裏側には白くて堅い小さな丸い突起のようなものが、たくさんくっ付いていました。☟
a0125598_23325498.jpg
どうやらこの骨、大きなブダイか何かの喉にある骨・咽頭歯じゃないでしょうかね。(^^;)
[PR]

by taibeach | 2013-09-22 21:20 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

南方ではなく瀬戸内

先日訪れた高知県東洋町の野根海岸
この日は時間があったので、かなりの時間を割いてじっくりと渚を探し歩いたのですが、新しく漂着したと思われる南方系の漂着物はなし・・・
a0125598_22342186.jpg
そんな渚で見かけた漂着ライター、とりあえず写真を撮って家に帰って検索してみたところ、瀬戸内・岡山県倉敷のスナックとわかりました。(^^;)
a0125598_22352846.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-09-21 21:21 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(2)