<   2014年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

 

明日から消費税8%

3月31日 月曜日
明日からは4月、いよいよ新年度の始まりです。
いよいよ始まると言えば、明日からは消費税が5%から8%にUPしますね。
給料は全然上がらないのに、出費だけがドンドン増えるばかり・・・ 
貧乏人には、ますます暮らしにくい世の中になっていきます。 ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン 

さて、先日徳島市の小松海岸開催された「海の観察会」で拾ったライター ☟
a0125598_22040488.jpg
『たばこは町内で買いましょう』 ライター
徳島県北東の平野部に位置する「北島町」の町名がプリントされていました。
北島町は、町の北側には旧吉野川が、町の南側を今切川が流れる吉野川河口の中州の町。
このライターは、小松海岸の北側に河口がある今切川から流れてきたのでしょうね。

ライターには、いつの税率かは分かりませんが、「たばこ1個で53円36銭が たばこ税として町に収入されます」 とプリントされています。
明日からは、当然たばこも値上げとなるわけですが、今は一体 タバコ一箱あたりいくらくらいの税金がかかっているのでしょうね?(^^;)

[PR]

by taibeach | 2014-03-31 22:22 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(4)  

残念ながら、自然には勝てません。

3月30日 日曜日
「出羽島・牟岐アート展 2014」 最終日
a0125598_09105020.jpg
非常に残念ですが、出羽島連絡船が悪天候により現在欠航となっているため、出羽島に渡ることができないようです。 天気予報によると天候は午後から回復するとのことですが、運行ができるようになるかは分からない状態です。
a0125598_09070005.jpg
出羽島には渡ることはできませんが、牟岐会場(無料)の方は来場いただけますので、今日県南にお越しになる予定がある方は、最後ですのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

[PR]

by taibeach | 2014-03-30 08:00 | 番外編 | Trackback | Comments(6)  

出羽島アート展 2014 その5

3月7日から、23日間にわたって開催されてきました「出羽島・牟岐アート展 2014」も、いよいよ明日30日が最終日です。
徳島県南は夕方から雨が降り出しました。
天気予報によると、明日の徳島県南のお天気は雨の予報。
急速に発達しながら進む低気圧の影響で、大気の状態が非常に不安定となり、大雨&強風の大荒れの天気になるおそれがあるとか・・・
ちょっとちょっとぉ~! 雨降りどころか、最後の最後になって出羽島連絡船が出港できるのかどうか、心配になってきましたよ・・・ 
ホント、泣いても笑っても明日が最終日なんで、天気予報には外れてもらって、なんとか船が出て無事に終幕を迎えることができるよう祈りたいです。
a0125598_21452850.jpg
今夜は、先日訪れた時のアート展の風景アルバム
a0125598_21505555.jpg
出羽島港
a0125598_21562810.jpg
私の作品が展示されている、⑪番古民家展示場☟
a0125598_21523323.jpg

a0125598_21530269.jpg

「H氏のダンボールアート作品」と、「Hさんの浮き球アート作品」
a0125598_21533488.jpg

a0125598_21525171.jpg

a0125598_21540006.jpg

⑰番古民家展示場:Tさんの作品☟
出羽島の大池に生息する国の天然記念物「 シラタマモ」の妖精タマモヤン
a0125598_21545818.jpg
出羽島神社前 ③番 Tさんの作品☟
a0125598_21561212.jpg

a0125598_21565811.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-29 23:59 | 番外編 | Trackback | Comments(6)  

出羽島アート展 2014 その4

「出羽島・牟岐アート展 2014」も、残すところあと2日。
すべての古民家展示のなかでも、出羽島のレトロな古民家の雰囲気と最も合っていた、古民家展示のお手本的な展示が、Kさんの作品ではないでしょうか。
a0125598_20172208.jpg
Kさんの作品は、自然が作り出した造形美、魚のほね、ホネ、骨~!
a0125598_20080314.jpg
a0125598_20054753.jpg
様々な魚の頭部の美しい骨が、工夫を凝らして展示されています。
a0125598_20091404.jpg

一つ一つの骨格標本の出来栄えの素晴らしさは言うまでもなく、効果に配置された古い漁具などが、ちょぴり妖しい雰囲気を演出。
a0125598_21433778.jpg

a0125598_21453244.jpg
古民家、骨、漁具が一体となることにより、Kさんの独創的な世界観が表現されていて、ここを訪れる来場者さんを魅了しています。
a0125598_21495397.jpg

出羽島アート展はあと2日で終幕ですが、アート展が終わった後も撤収せずに、このまま出羽島の観光資源として、「出羽島・骨の館」と名付けて常設展示してほしい!! と私は熱望しているのですが、どんなもんでしょうか?(^^;)
a0125598_20094982.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-29 01:01 | 番外編 | Trackback | Comments(6)  

球春!

3月28日 金曜日
春です! 春と言えば、球春!
a0125598_00075218.jpg
春はセンバツから-♪
先日、3月 21日から阪神甲子園球場で開幕した、第86回センバツ高校野球大会。
センバツには、27年ぶりの出場となった徳島県代表の県立池田高校。
大会2日目の第2試合で、和歌山の海南高校に逆転サヨナラ勝ちし2回戦進出!
今日 7日目の第一試合で、愛知県の豊川高校と対戦します。
初戦 海南戦では、かつて名将:蔦文也監督に率いられ、“やまびこ打線”で甲子園に池高旋風を巻き起こしたチームの中心選手だった、畠山、水野、江上という懐かしい選手たちが、スタンドで母校を応援する姿も見えましたが、今日も応援に来るのかな?

a0125598_00161753.jpg
2月に訪れた高知県室戸市の渚には、こんなサンダル☟が漂着していました。
a0125598_00174873.jpg
ワシのマークのたいしょーせいや・・・ じゃなかった、ワニのマークのク〇ックスのサンダル。
プリントされているのは、日本プロ野球 パシフィック・リーグに加盟する「オリックス・バファローズ」のイニシャルマークである 「Bs」マーク。
a0125598_00243291.jpg
このサンダルは、ク〇ックス社が熱狂的な日本の野球ファン向けに販売する、「ジャパン ベースボール コレクション」(Japan Baseball Collection)のオリックスベースボールクラブVer.

さて、今日は高校野球だけではなく、NPB・日本プロ野球もセントラル、パシフィック・リーグ共に開幕を迎えますね。 このサンダルの昨シーズン5位のオリックスは、日本ハムと対戦。 
オープン戦では、同じパシフィック・リーグのチームに1勝もできなかったオリックスですが、今年はどうなりますかね?(^^;)

[PR]

by taibeach | 2014-03-28 08:00 | キャラクター、おもちゃ | Trackback | Comments(4)  

さくらの日

3月27日 木曜日
雨上がりの今日の徳島県南は晴れ
最低気温が美波町 14.2度、海陽町 12.4度と、5月並の暖かな朝だったのですが、高気圧に覆われて気温はグングンと上昇、朝10時を過ぎたころには20度を超えて、最高気温は美波町 21.9度、海陽町 22.8度とポカポカ陽気の一日となりましたよ。(o^∇^o)

雨上がり+ポカポカ陽気。 そして今日は少し風があったということで、スギ&ヒノキ花粉の飛散条件もバッチリ! Σ( ̄ロ ̄lll) 
杉山の方を見ると、風が吹くたびに、まるで山火事の煙のような黄色い花粉が舞い上がるのが見えて、朝からテンションガタ落ち・・・  シュン…∑(。´∩`○p落ち↓↓。*)〃 

a0125598_21091392.jpg

さて、今日 3月27日は、『さくらの日』
 3×9(さくら)=27(日)の語呂合せと、七 十二候のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから、日本さくらの会によって1992(平成4)年に制定されたそうです。
西日本では、ほとんどの府県で桜の開花が宣言されたというのに、今日も開花宣言が出されなかった徳島。
徳島県南では、あちこちでソメイヨシノは開花し始めて、1~2分咲きくらいになっているんですけど、明日あたりには出ますかね? 開花宣言!?
a0125598_21084186.jpg
スギ花粉をまき散らした今日の風のせいで、満開だった職場の早咲き桜も花吹雪となって散ってしまいました。 花の命は、ホント短いですね・・・  (o´д`o)=3
a0125598_21111439.jpg
a0125598_21113170.jpg


[PR]

by taibeach | 2014-03-27 21:21 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

出羽島アート展 2014 その3

日本には昔から、渚に流れ着いた漂着物(寄り物)を神として祀る漂着神(寄神)信仰がある。
神様がいるとされる空は、水平線で海と接することから、海の彼方から流れてくる漂着物は神様の贈り物、または神様そのものであると考えられ、人々によって祀られて、現存する神社の由来となったものもあるようだ。
漂着神として祀られたものは、クジラやイルカ、海藻、酒樽、舟、流木など、普段から渚に打ち上げられている漂着物で、そんなに特別なものではなかったようですが・・・

漂着物研究の第一人者・石井忠先生のご著書「新編・漂着物事典」には、漂着した仏様 「漂着仏」のことが書かれていますが、全国各地のビーチコーマーさんのブログなどを見ていると、現在でも時々、渚には木製の仏像が漂着することがあるみたいですね。

さて、今回の「出羽島・牟岐アート展 2014」では、こんな木彫りの仏像が展示されています。
a0125598_22530025.jpg
日本海側の丹後半島、京都の京丹後市の海岸に漂着した流木から掘り出された仏像。
a0125598_22531657.jpg
a0125598_22533160.jpg
a0125598_22524088.jpg
自然の流木が持つ素朴な風合い生かされていて、味わい深いですね。
a0125598_22514059.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-26 23:13 | 番外編 | Trackback | Comments(4)  

出羽島アート 2014 WSで網掛体験

ビーチコーマーなら、一度は渚で拾ってみたいと思うのがガラス浮き。
現在はどこの漁港に行っても、プラスチック系の浮きしか見かけなくなりましたが、昭和40年代頃までは徳島県南の漁港でも、球形のガラスの浮きが普通に使われていました。
a0125598_21372877.jpg
このガラスの浮き、網掛されたものは雰囲気がってすご~くカッコイイ!
渚で拾ってきたガラス浮きは、ほとんどが裸のガラス浮きなので、是非この網掛をマスターして、自分で網掛浮きを作ってみたい! と思っているビーチコーマーさんは結構多いのではないでしょうか?

そんなあなたの願いをかなえてくれるワークショップ (workshop=体験型講座)が、現在開催中の「出羽島・牟岐アート展 2014」にあるんです。
a0125598_21522561.jpg
「ロープワーク教室」( 受講料は材料費込みで1500円) 
 ※ 基本はガラス浮きではなく、プラスチック球と思う。

a0125598_21540135.jpg

島のベテラン漁師さんたちが、ガラス浮きの網掛を丁寧に教えてくれます。
a0125598_21541963.jpg

a0125598_21544179.jpg

a0125598_21550181.jpg

時間的に余裕がなく、ロープワーク教室には参加できない方や、あまり手先に自信がないけれど、こんな網掛カラス浮きが欲しい・・・とおっしゃる方には、
a0125598_22214473.jpg
一個 1800円で販売もされているようです。
a0125598_22220842.jpg
さらに、もうちょっと大きなビン玉が欲しい!とおっしゃる方には
a0125598_21563118.jpg
出羽島連絡船乗り場を降りて、左側の方にあるお土産売り場にて
a0125598_21570508.jpg
網掛されているビン玉(大・8寸?、中)が販売されていますよ。
a0125598_21564340.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-25 22:22 | 番外編 | Trackback | Comments(10)  

出羽島アート展 2014 その2

いよいよラストウィークとなった『出羽島・牟岐アート展 2014』
a0125598_22231147.jpg
島の高台にある「出羽島小学校」(平成5年4月1日より休校中)
 
a0125598_22304245.jpg
その体育館会場では、牟岐町で古くから行われていた年中行事「七夕祭り」で使われる伝統の『七夕あんどん』が、アート作品となって展示されています。
a0125598_22322187.jpg

a0125598_22352968.jpg

a0125598_22363452.jpg

a0125598_22365286.jpg

a0125598_22370956.jpg
安全性を考えて行灯の光源は電球が使われていますが、七夕の夜 ろうそくの灯がゆらゆらと揺れる行灯は、幻想的で素敵なのでしょうね~ d(・∀<)ナイスッ*。*。”。* 

[PR]

by taibeach | 2014-03-24 23:23 | 番外編 | Trackback | Comments(8)  

ウニウニウニ!

土曜日に歩いてきた県南・牟岐町の磯場
a0125598_20061733.jpg

タイドプールの中をのぞいてみると、☟ムラサキウニがウジャウジャ! ^皿^
ウニと言えば、最近百円回転ずしでウニの軍艦をあまり見なくなったんだけど、どうなんだろう?
磯場には、こんなにたくさんいるんだけど、値段が合わないのかな。( _ _ )..........o
a0125598_20074311.jpg
岩穴の奥にアカウニを見つけたんだけど、すぐそばにガンガゼがいたので、撮影は断念。
その代わりに、サンショウウニの生体をパチリ-♪  σ(゚ー^*)
a0125598_20081227.jpg
この日は、大好きなシラヒゲウニや、タワシウニなどを見かけたんだけど、残念ながら、割れたものばかりでした。はぁー・・・(*´Д`)=з 
a0125598_20082838.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-24 20:40 | 海の生き物 | Trackback | Comments(2)