<   2014年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

明日は、ビーチコーミング&クラフト教室

5月31日 土曜日
あぁ・・・ もうこんな時間!
今日で5月も終わり、明日からは6月ですね。
明日、6月1日は「室戸阿南海岸国定公園」指定50周年の記念日ということで、県南・海陽町浅川の大砂海岸において、記念式典が行われます。
a0125598_23405286.jpg
 
私は仕事で行けなかったのですが、今日も大砂海岸では、二人三脚ビーチフラッグやサーフボード20mレース、耐久ビーチマラソンなどの「B級マリンスポーツ世界選手権」第一日目の競技が、また、まぜのおかオートキャンプ場では、地元食材をふんだんに使用したBBQやライブ、大声告白選手権などの「まぜのおかBBQナイト」が行われた模様。
a0125598_00115132.jpg
明日は、記念式典を挟んで、海上尻相撲海部場所、浮き輪泳ぎ選手権、ビーサン飛ばし選手権などの「B級マリンスポーツ世界選手権」第二日目の競技の他、海南太鼓・徳島インディゴーズによるステージライブなどや、炊出し提供、商工会による出店もあるとのこと。
a0125598_00150750.jpg
私も会場にて、ビーチクラフト作品の展示の他、ビーチコーミング&ビーチクラフト教室のを開くことになっていますので、県南にお越しの際はぜひお立ち寄り・・・! 会場には駐車場がないため、会場へは海陽町の「海南文化村」の臨時駐車場よりシャトルバス(無料)でお越しくださいとのことですのでどうぞご注意を。(^^;)

[PR]

by taibeach | 2014-05-31 23:53 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(4)  

ヨットマーク?

5月30日 金曜日
今日もまた暑い日になりましたね~ 
徳島県南の最高気温は、美波町28.0度、海陽町25.8度。 徳島県内に8つある気象庁の観測地点のうち、最も暑かったのは県北西部の池田で31.2度でした。
31度もあると、ものすご~暑いような気がするのですが、全国的にみると101位と100位以内にも入っていません。(^^;) 
ちなみに今日、全国で真夏日(最高気温30℃以上)となった地点は266 地点あり、最も暑かったのは、大分県日田の34.3度。 33度台となったのは、熊本が2地点、福岡が3地点、島根・京都・福島がそれぞれ1地点でした。
今日から国営テレビの気象情報でも、熱中症情報が伝えられるようになりましたが、皆さんも睡眠は十分にとり、こまめに水分補給をして、熱中症にならぬようお気をつけ下さい。 
あぁ嫌だなぁ~暑いのは・・・ (o´д`o)=3

さて、先日訪れた生見海岸の渚で見かけた漂着浮き。
a0125598_21145692.jpg
オレンジ浮きの漂着は、この日は2本。
「俊雄浮標」の太陽マークとヨットのマーク。
a0125598_21161185.jpg
ブルー紡錘浮きは、スタンダードな浙江⚓マークが2本
a0125598_21190208.jpg
残念ながら、ベトナム・キャンディー浮きや磯釣りの浮きなどは拾えませんでしたが、こんなブルー紡錘浮きを見かけました。
a0125598_21215752.jpg
浙江 温岭 (岭=嶺)/ 保証 耐用」
a0125598_21232488.jpg
裏側は、「推進耐圧120米浮力50克」それに電話番号 ☟
a0125598_21233047.jpg
浮きの中央には、オレンジ浮きのヨットマークに似た帆船マーク(オレンジ浮きとは太陽の一が逆)と「海明」の文字がありましたが、ちょっとデザイン的にはイマイチな感じですね。(^^;)
a0125598_21234041.jpg


[PR]

by taibeach | 2014-05-30 21:41 | 漁具、浮き | Trackback | Comments(4)  

種、芽、実

5月29日 木曜日
5・2・9 の数字の語呂合わせから、ご(5)ふ(2)く(9)で、「呉服の日」。 こ(5)んに(2)ゃく(9)で、「こんにゃくの日」。 こ(5)うふ(2)く(9)で、「幸福の日」に制定されています。(^^)

今日の徳島県南は、朝から快晴! で朝から陽射しがアツイ・・・ ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/
北海道のオホーツク地方や九州の熊本、宮崎、大分などでは、最高気温が33度台を記録した地点があるそうですが、徳島県南は美波町 27.1度、海陽町 25.5度。 結構暑かったと思ったけど、徳島県内でも低い方でした。(^^;)

さて、先日訪れた生見海岸。
a0125598_20463622.jpg
エボシガイ付の漂着物はちらほらと寄っていますが、南方系のものはまだみたいです。
そんな渚では、あちらこちらで漂着種子から育った植物の姿が。
こちらは、「ハマナタマメ」
a0125598_20561146.jpg
そして、こちらは「オニグルミ」 ☟でしょうか
a0125598_20563719.jpg
そして、この芽☟は・・・ ハマヒルガオ? それとも 謎の白い種子なのか!?(^^;)
a0125598_20555204.jpg
まだまだ海豆などの姿は見られませんでしたが、こんな種子☟をみかけましたよ
a0125598_20570510.jpg
ニンニクにちょっと似ていますが、この種子はシナアブラギリ。
ペリペリ~っと剥いてみると、中からはお馴染みの種子が出てきます。
a0125598_20573277.jpg
先月末、可愛い小さな白いをいっぱい咲かせていたトベラ
a0125598_21252888.jpg
花も終わり、小さな実に代わっていましたよ。 ♪(゚▽^*)ノ⌒☆
a0125598_21293813.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-05-29 21:31 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

ゴルフ記念日

5月28日 水曜日
1927年5月28日、第一回全日本オープンゴルフ選手権大会が、横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催されたことを記念して、スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが、この日を「ゴルフ記念日」と制定した。

さて、宍喰豚皇前の渚を歩いた後に訪れたのは、高知県の生見海岸。
a0125598_21120769.jpg
渚を歩くと、小さなエボシガイをたくさんくっ付けた漂着物が、ぽつぽつと打ち上げられています。
a0125598_21121733.jpg
テニスボールと軟式野球のボール。
a0125598_21123831.jpg
渚に漂着するボールには様々な種類がありますが、そんな漂着ボールの中でも、漂着数で常にをセンターポジションを争っているのが、この2つですね。

ボールがこうして渚に漂着するということは、ボールの中に空気が入っているなど、海に浮かぶ浮力があるということが条件になるのですが、普通は水に浮かぶことのないボールが漂着することがあります。
それが、このゴルフボール☟
a0125598_22005107.jpg
ゴルフ中継を見ていると、池ポチャしてしまったボールを、裸足になって池に入り打っているシーンを見かけることがありますが、通常のゴルフボールは水に浮かびません。
ですが、ため池などを利用して作ったゴルフ練習場などでは、池に向かってボールを打つため、後で回収しやすいように水に浮かぶボールを使っています。 

ため池といっても大雨などが降った時、池があふれないように水を放出する水路があり、このボールたちはそんな水路から川、そして海へと流出したものです。
a0125598_21130678.jpg
このブログでも、そんな漂着ゴルフボールを何度か紹介しているので、ブログに遊びに来て下さっている皆様には、もうお馴染みですね。
さて、今回の漂着ゴルフボールですが、「OZAMAIKE G.P」という文字が読み取れるので、その文字情報を頼りに検索してみたところ、大阪府堺市美原区にある水上ゴルフ練習場・『大座間池ゴルフプラザ』から流出したゴルフボールだと思われます。

[PR]

by taibeach | 2014-05-28 22:00 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)  

白い花束

5月27日 火曜日
「日本海海戦の日」、「百人一首の日」
「小松菜の日」 五(こ)ま 二(ツー)七(な)で、「こまつな」 ハハハ・・・(^^;)

雨上がりの今朝の県南は、雲が多いものの青空も見えていたので、晴れるのかな?と思ったけれど次第に雲に覆われて、天気予報通り曇り空のスッキリとしない空模様となりました。
a0125598_21232547.jpg

さて、大砂海水浴場での拾い物を終えた後に、森の人さんからのミッションを遂行するために立ち寄ってみた、宍喰 豚皇前の浜。
a0125598_21340536.jpg
昨年秋に見つけて、波の来ないところに移植しておいた若木(ネムノキと書いたけど、今見返してみたらジャケツイバラに似ています)が、どうなったのかを確認しに行ったけれど、雨水で砂浜が削られて流されてしまったのか、どこにも見当たりませんでした・・・

渚にはまだ漂着物も少なく、小さなウレタン浮きがついた網の塊があったくらい。(^^;)
a0125598_21483269.jpg
打ち上げ貝もあまり見当たらず、ちょっと寂しい感じでしたが、石積みの護岸の隙間からは「ハマボッス」(浜払子)が真っ白な花を咲かせていました。
a0125598_21532977.jpg
このハマボッス(浜払子)の名前は、仏教の法要の際に僧が威儀を示すために用いる法具(→法要で清めに用いる仏具)の払子に似ていることに由来するそうですが、残念ながら全く似ていない・・・ (;_△_)=3 ドテッ
a0125598_22075120.jpg
まぁ命名のセンスはさておき、無骨な石垣に飾られたハマボッスの白い花束は、清楚な美しさがさらに引き立って見えました。(Pq*゜v`)。+゜

[PR]

by taibeach | 2014-05-27 22:33 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

コツコツ拾う

5月26日 月曜日
今日の徳島県南は、曇りのち雨。
最高気温は、夏日となった昨日からは4~5度下がり21度台。 
過ごしやすい気温のはずですが、湿度が高くちょっとムシムシ・・・  ̄Д ̄ =3
明日も気圧の谷の影響で雲が広がりやすいものの、今週は高気圧に覆われて概ね晴れの日が多い予報だとか。 今度の日曜日も晴れてくれるといいんだけどなぁ~!(^^)

さて、昨日訪れた県南・海陽町の大砂海水浴場。
a0125598_21184887.jpg
大砂の渚に着いた時にはまだ曇っていて、半袖ではちょっと肌寒いくらいだったのに、タコ船長と戯れている間に、いつのまにやら空はスッキリと晴れ渡っていて、2時間半かけて貝拾い終えた時には汗だくびっしょり・・・
これからの時期、ギラギラ太陽の下での貝拾いは苦行に近いものがありますね。(^^;)
a0125598_21251955.jpg
これから夏に向かうにしたがって、陽射しの強い日が多くなりますから、渚に遊びに行かれる時には、日射病や熱中症にならぬように十分ご注意くださいませ。

[PR]

by taibeach | 2014-05-26 22:22 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(2)  

デイヴィ・ジョーンズ現る!

5月25日 日曜日
今日は久しぶりに、マイフィールドの巡回に出かけてきました。
まず最初に訪れたのは、県南・海陽町の大砂海水浴場。
a0125598_20082548.jpg
来週6月1日に、阿南市から高知県室戸市に広がる「室戸阿南海岸国定公園」が、指定50周年を迎える(徳島県南部観光サイト・四国の右下↗みぎあがりHP)ことから、来週末の5月31日(土)・6月1日(日)に、ここ大砂海水浴場や、まぜのおかオートキャンプ場を会場に、記念式典や「海の祭典サンオーシャンフェス」が開催される予定になっています。
海の祭典サンオーシャンフェスの公式ホームページには紹介されていませんが、不肖私も「ビーチコーミング体験&ビーチクラフト教室」の講師を務めさせて頂くことになっていますので、県南にお越しになる予定ある方は、遊びに来てくださいね!

さて、そんな今朝の大砂海水浴場はちょうど干潮。
a0125598_20300855.jpg
磯場も潮が引いて、多くのタイドプールができていました。
今日はタイドプール観察をする予定ではなかったのですが、通りかかった近くのタイドプールで、何か大きな生き物が動いたので近寄ってのぞいてみると・・・
a0125598_20361719.jpg
でた! タコ社長! 
じゃなかったタコ船長・デイヴィ・ジョーンズ !!(by映画 『パイレーツ・ オブ・カリビアン』)かなりの大物です!

先週開催された「海の観察会」で、疑似餌のカニがついたタコ釣りの仕掛けを拾っていた方がいらっしゃいましたが、近くには、ハサミがをちょん切られた食べかけのカニがいました。
a0125598_20443963.jpg
カメラを近づけると、逃げながらも体を持ち上げて威嚇してくるタコ船長。
a0125598_20472126.jpg
小さなタイドプールに逃げ場がないと分かると・・・
オッ オ オォ~! 水から上がり磯を超えて
a0125598_20514247.jpg
海に帰って行きましたとさ。(^^;)
a0125598_20533677.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-05-25 21:00 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

あの話、どうなった・・・? Ⅱ

5月24日 土曜日
今日も、どうなっちゃったのあの話?第2弾。

去年、徳島の渚に漂着した果実から芽を出したモモタマナ
30センチを超えるくらいまで成長し、ひょっとしたら、このまま冬を越してくれるのでは?という淡い期待を抱いていたのですが、師走の声を聞きはじめた頃から、次第に葉っぱが落ち始め・・・ 年が改まった頃には、かな~りやばい感じに・・・
それでも、根っこが生きているのなら、春になればもう一度芽吹いてくるのでは?と、奇跡を信じて待っていたのですが、残念ながら完全に枯れてしまったようです。 (*´Д`)=3ハァ・・・
a0125598_21015140.jpg

さて、ゴールデンウイークに訪れた、藍住のバラ園で買ってきたハマナスの苗
昨日の朝、見事な花を咲かせました!
a0125598_21094492.jpg
ハマナスの花と言えば、マジェンダ色の花がスタンダードなのですが、このハマナスは黄色
a0125598_21121689.jpg
ようやく花を咲かせたと思ったのに、昨日からの風のせいで、今日の夕方には早くも散ってしまいました。 ショボ─(lll-ω-)─ォォン  でもまぁ、次の蕾がもう花を咲かせそう!(^^)
a0125598_21175852.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-05-24 21:21 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(10)  

あの話、どうなった・・・?

5月23日 金曜日
今日の徳島県南は、晴れの一日。 やや東の風強し。

さて、私のブログに遊びに来てくださっている方の中には、ブログて取り上げたあの話題、そう言えばあれからどうなっちゃったの?とか、春になったら〇〇してみよう! なんて言っていたけど、どうなのよ?って、気になっていることがあるかもしれませんよねぇ・・・ もしかしたら (^^;)

今日のブログは、そんな以前に取り上げたブログネタの続報です。
去年の秋に、高知県東洋町の渚で拾ったハマヒルガオに似た「白っぽい謎の種子」
思いだして、先月の20日過ぎに蒔いてみました。
a0125598_22152759.jpg
a0125598_22160616.jpg
a0125598_22162327.jpg
出てきた双葉は、アサガオやグンバイヒルガオのような「ハサミ型」ではなく、「軍配型」
a0125598_22341295.jpg
本葉も出てきましたが、やっぱり予想通り「ハマヒルガオ」なのでしょうかねぇ・・・?
a0125598_22361160.jpg



[PR]

by taibeach | 2014-05-23 22:44 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

なでしこは逞しい

5月22日 木曜日
すでに7大会連続7回目のW杯出場を決めているサッカー女子日本代表のなでしこジャパン。
今日行われた、AFC女子アジアカップ ベトナム2014の準決勝で、中国女子代表と対戦し延長の末、岩清水梓が劇的なヘディングシュートを決めて、2-1で勝利し5大会ぶりの決勝進出を決めましたね! いや~ ホントよく頑張ったねぇ~! 
決勝は、韓国対オーストラリアの勝者と25日に戦います。

さて、昨日は小松海岸で見た帰化植物の「マンテマ」をアップしましたが、マンテマと同じくナデシコ科マンテマ属の帰化植物と言えば、この花☟ 『ムシトリナデシコ』(虫取り撫子)ですね。
a0125598_22235713.jpg
ムシトリナデシコは、ヨーロッパ原産の植物で、例によって江戸時代に観賞用として栽培されていたものが、野生化したした帰化植物。(^^;) 現在では各地の人家の周辺や路傍、荒れ地などに生育している。 この花は、側溝のコンクリート蓋の隙間から育って花を咲かせていました。 帰化植物は、本当に逞しいよね。

さてさて、そんな外国産のナデシコに負けず劣らず逞しく育っているのが、この☟『ハマナデシコ』(浜撫子)別名:フジナデシコ(藤撫子)
a0125598_23332074.jpg
一体どこに植物が育つ隙間があるのか? 見た目には全く分からないような、コンクリートとアスファルトの間から、ワサワサと育っています!
a0125598_23333396.jpg
ムシトリナデシコに負けず劣らずと言ったけれど、この力強い育ち方、完全に大和ナデシコの勝利ですね! (*^ー゚)v ブイ♪

[PR]

by taibeach | 2014-05-22 23:53 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)