タグ:季節ネタ ( 1 ) タグの人気記事

 

冬至は湯治

今日は二十四節気の一つ、『冬至』 一年中で最も短く、夜が長い日ですね。
冬至には、かぼちゃを食べて金運を祈り、柚子湯に入って無病息災を祈るというのが江戸時代からのお決まりですね。 かぼちゃは、一昨日から食べていますから、今日は柚子湯!
a0125598_23464532.jpg
ゆず湯に入ると、ゆずに含まれている精油(ピネン、シトラール、リモネンなどの物質)が血管を拡張させて血行を促進、新陳代謝を活発にし、鎮痛・殺菌作用のあるノミリンという物質の効果で、体が温まりカゼも治るそうなので、風邪気味の私にはピッタリ!
また、リモネンやビタミンCには、お肌がスベスベになる美肌効果があるそうなので、特に女性には(もちろんオッサンにも)お勧めです!
さて、この柚子ですが、ミカンなどの柑橘果実は、ほったらかし(自然のまま)にしておくと、表年(収穫量が多い年)、裏年(収穫量の少ない年)が1年ごとにおこる(隔年結果性)果物らしく、生産農家の方は生産量の格差をなくすために、手入れに苦労しているのだとか・・・ 
徳島では、今年は裏年にあたるそうで、やや不足気味なのだそうですよ。

今夜は、柚子湯にじっくりと浸かり、柚子の香りに全身が包まれたからでしょうか? なんだか無性に鍋が食べたくなってきた私。 今夜からまた寒くなるそうなので、明日の夕食は柚子のポン酢でお鍋!といきますか~!(= ̄∇ ̄=)
[PR]

by taibeach | 2011-12-22 23:57 | 番外編 | Trackback | Comments(4)