タグ:海岸 ( 696 ) タグの人気記事

 

もうすぐ満月

今日は仕事の帰りに寄り道をして、美波町の大浜海岸をちょっと歩いてきました。
a0125598_01176.jpg

ここ大浜海岸は、アカウミガメの産卵地として有名な海岸ですが、月曜日の夕方ということもあって、観光客の姿はまばらです。
a0125598_0161316.jpg
a0125598_0162629.jpg
a0125598_0171664.jpg

風光明媚な海岸は、日本の渚百選にも選ばれています。
結局少し歩くだけのつもりが、お月さんが輝き始めるまでいてしまいました・・・ ひつこいなぁ~!
[PR]

by taibeach | 2009-09-02 00:28 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(2)  

無事に孵化して!

徳島県各地にも、記録的な大雨をもたらした台風9号も去り、県南部の海岸もいつもの穏やかさを取り戻しました。 
孵化間近だと思われるS浜に産卵されたウミガメの卵は、台風のうねりによる影響を受けたかもしれず、私はそのことがとても気にかかっていた・・・
だから今日の仕事帰りには、どうしてもウミガメの卵の安否をこの目で確かめたかった。
大体いつも、こういう時にがぎって仕事が長引いてしまうものだ・・・ S浜に着いた頃には6時半をまわり、もう暗くなり始めていた。

前回に来た時のS浜の様子はこんな感じで、漂着物ラインも波打ち際に近い。
a0125598_224384.jpg

それが今日は、いままでの漂着物も山際まで押しやられ、大波が押し寄せていたことがわかる。
海岸の半分くらいは、波による浸食でずいぶんと様子が変わってしまっていた・・・
a0125598_2254028.jpg


S浜の山際辺りには、数頭のウミガメが上陸・産卵していたのだが・・・
a0125598_22141833.jpg

波の影響で砂浜が削られるということはなかったものの、山の方から流れ出した雨水の流れが激しかったことが見てとれる。
a0125598_22151859.jpg

産卵されたウミガメの卵が、洗い出されたり流出したりすることはなかったものの、すぐそばにまで波が押し寄せていたか、波を少し被っていたかもしれない・・・ このことがウミガメの孵化に、どのような影響を与えたかはわからないが、なんとか無事に孵化の時ををむかえてほしいのだが・・・
[PR]

by taibeach | 2009-08-11 23:48 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(2)  

大雨洪水警報発令中!!

私にとっては、せっかくの貴重な日曜日なのに、残念ながら今日の徳島県は大荒れの空模様。
台風8号の影響で海が荒れ、海岸には漂着物がたくさんやって来ている筈です。 たぶん・・・
今日の干潮は午後2時。 お昼までには雨も治まってくるだろう・・・ な~んて思っていたんだけど
雷は鳴りだすし、雨は激しくなるばかり、とうとう県南でもお昼前に大雨警報が発令されました。
う~ くっそ~! 雷もゴロゴロと鳴り響いているし(BCに行って雷に撃たれたなんてシャレになんないしね。)もう今日はダメかなぁ…と諦めていたんだけど、干潮の時間が近づく頃になると雷も治まり雨も弱くなったので、ちょっとだけ海を見に行ってみることにした。
a0125598_2058482.jpg

田井ノ浜海水浴場に着くと、ちょうど干潮に時間だからか、潮はよく引いていて波もまだそんなに高くない様子。 海水浴監視塔の旗の色も「黄色」だったので“遊泳禁止”にはなっていないようだけど、こんな日に海で泳ごうなんて人はまずいないよね~  (バカなビーチコーマーはいるけどね)
a0125598_21173883.jpg

潮が引ききった砂浜には、緑色のラインが何本もはしっていました。  なんだこれ? 
a0125598_2126063.jpg

このラインの正体はよくはわからないけど、何かの植物の小さな葉っぱのような感じでした。 

(森の人さんに「アオウキクサ」だと教えて頂きました!  森の人さん、ありがとうございます!)

そんな海岸にやってきていたのが、こちらのお方です。  ジャ~ン!
a0125598_214788.jpg

ずいぶんとま~るくなったようですが、“ゴバンノアシさ~ん”見~つけた!!
台風8号の「うねり」の置き土産を期待していたけれど、残念ながら南方からの使者はこれだけ・・・
a0125598_22184178.jpg

雨が次第に強くなる中、せめて打ち上げ貝でも…とずぶ濡れになって粘ったけれど、あまりに雨がすごくなったので今日はここまで・・・
[PR]

by taibeach | 2009-08-09 22:57 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(8)  

鹿ノ首

県南は美波町、旧由岐町阿部の集落の西側に、太平洋にニョキ!と突き出た岬が“鹿の首(かのくび)岬”だ。 鹿ノ首という名前からして想像はつくが、どうやら上から見ると、鹿の首に似ているところからきているらしい・・・  ナント!海を挟んだ和歌山県の有田市にも、「鹿の首(かのくび)」という地名があるというから、なんだかとても気にかかります。
a0125598_063113.jpg

集落のすぐ後ろには険しい山がせまり、陸の孤島と呼ばれた昔に使われた「のろし場」の跡が、鹿の首岬の先端にあるそうです。
a0125598_0255259.jpg

そんな鹿ノ首の西側の海岸は、礫浜ですが漂着物がたくさん打ち上げられる“徳島の優良BCポイント”の一つです。(言い換えたら、ゴミがよく寄るってことで、あまりいいことじゃないんだけどね。)
久しぶりに土曜日が休みになったので、鹿ノ首に行ってきました。
[PR]

by taibeach | 2009-06-30 00:42 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(0)  

浜BOSS

a0125598_22151350.jpg
「ココヤシ君や~い!」と浜辺の漂着物をチェックしながら歩いていきますが、お目当てのココヤシはなかなか見当たりません。
浜辺の中央まで来ると、ハマボッスのお花畑がありました。

a0125598_22262812.jpg
ハマボッス(浜払子)
学名(Lysimachia
mauritiana)
サクラソウ科オカトラノオ属の2年草

ちっちゃくって、とってもキュートな白い花が、たくさん咲き乱れていました。
[PR]

by taibeach | 2009-06-19 22:45 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(0)  

蒲生田海岸

a0125598_22411120.jpg
蒲生田岬灯台からの、雄大な景色を堪能した後は、いよいよ目的のビーチコーミングです。
蒲生田海岸の、西側は砂浜になっていて、アカウミガメの産卵地として有名で、きれいにビーチクリーンされていました。

a0125598_22478100.jpg
川を挟んで東側は、大小の砂利からなる海岸で、こちらは漂着物がいっぱいです。
こちらの海岸は、以前訪れた時にココヤシを拾ったことがあり、今回の目的もそれだったのですが・・・
[PR]

by taibeach | 2009-06-17 23:03 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(0)