これじゃ~虫歯になっちゃうよ

今日で8月も終わり、明日からは9月ですね! まだまだ日中は暑い日が続きますが、徳島南部では朝方はずいぶんと涼しくなってきましたよ。

さて、日曜日に行ってきた鳴門
a0125598_2324019.jpg

ベトナム・キャンディーウキを拾った、大鳴門橋がすぐ側に見える千鳥ヶ浜では、今度は中国は広東省潮州の食品会社が製造した、夏の漂着物らしく西瓜味のキャンディー容器が漂着していました。
a0125598_23241765.jpga0125598_2325697.jpg









このキャンディーの商品名は、『木糖醇』 ☞ 「キシリトール」 
日本にも、同じネーミングのガムが発売されていますね。 パ・リーグの野球チームとかの・・・
さてこのキシリトールは、シラカバやカシ等の樹木や植物から作られる天然素材の甘味料です。
砂糖と同じくらいの甘みがありますが、キシリトールのカロリーは3kcal/gで、砂糖の4kcal/gと比べて少ないのです。\(^0^)/ 
また、キシリトール配合のガムを咬むことによって、歯の再石灰化効果があるとかないとか・・・
で、この『木糖醇』という商品、商品名がそのままズバリなのに、裏側の使用原材料の所を見てみると、一番多く使用されて材料に「白砂糖」と書いてあり、木糖醇(キシリトール)は3番目!
(まぁ日本のキシリトール配合のガムでも歯医者さんで扱っているものでなく、スーパーやコンビニに置いているものは、キシリトールの使用割合が少ないなんて言われてますが、ここまでは・・・)
せめて木糖醇の商品名の通り、キシリトールを一番多く使用してほしいな・・・ と思う私でした。
a0125598_23321024.jpga0125598_2332239.jpg
[PR]

by taibeach | 2010-08-31 23:37 | 瀬戸内海  

<< 一年前はここにいた(その5) 海を渡った恐妻家の狼 >>