人気ブログランキング |

割とあるもんだねぇ・・・

今週に入ってからというもの、朝晩はずいぶんと涼しくなって、めっきり秋らしくなってきました。
2,3日前までは掛け布団なしで寝ていたのに、さすがに今朝は肌寒さで見が覚めて、あわててタオルケットを被りました・・・(・_・;)

最近は台風9号の置き土産を求めて、あちこちの渚を周って手持ちのネタは豊富にあるのですが、なかなか公開が追いついてきませんが、順次アップしていきたいと思います。

さて、先週土曜日の高知県東洋町の生見海岸   いつもの入り口から渚に出ますー♪a0125598_22533931.jpga0125598_22535046.jpg










この日の生見海岸はあまり大きな波は来ておらず、サーファーさん達の数もいつもより少なめです。
広~い砂浜が続く生見海岸の渚、さぞかし台風9号は沢山の置き土産を置いて行ってくれたのでは?と期待して渚を歩き始めたのですが、海陽町の宍喰・大手海岸の渚のように、なぜかこちらでも漂着物は少なめです・・・  なぜなぜ~??? 
やはりこちらの渚も、台風9号の影響はあまりなかったのでしょうか?
(まぁ元々この渚は、今までに漂着種子が大漁だった事は、あまりないのですが・・・)
そんな渚ですが、端から端まで漂着帯に沿って歩いて行くと、ポツリポツリと種子達が・・・
<モモタマナのまだ外皮が残っているもの☟> <生きたエボシガイが付いたもの☟⇒再放流>
a0125598_23144256.jpga0125598_23145533.jpg









<古いベトナム浮き☟  これ何色? きいろ?>    <☟ゴバンノアシ・・・ の欠片>
a0125598_23224953.jpga0125598_2323314.jpg









a0125598_23284258.jpg
ないないと言っても、モモタマナは放流したのを入れると5個。 
プラス、色あせてはいるけれどベトナムウキを1個か・・・ まぁ、まずまずかな?(^^)

by taibeach | 2010-09-17 23:30  

<< サンゴの王冠! 神話の国の目薬? >>