探偵!ナイトスクープ

私のブログをご覧下さっている皆様、昨日夜の「探偵!ナイトスクープ」ご覧になったでしょうか?
新聞のテレビ欄のナイトスクープの予告には、『沖縄から徳島に漂着したカメラ』という見出しがあり、徳島のビーチコーマーとしては、絶対に見逃せない内容でした。

今回依頼者は徳島県の男性(28)。
依頼内容は、今年の8月に友人と徳島県の「蒲生田岬」に海水浴に行った時に、バーベキューの準備をしていると、草むらの中でゴミや貝(エボシガイ?)など色々なものが付着した防水カバーに入ったデジカメを見つけた。
誰かの落し物だと思って中を見ると、結婚式の写真や旅行の写真が1000枚ほど入っていた。
最後に撮ったと思われる写真は、今年の7月にきれいな女性5人で石垣島を旅行したもので、スキューバダイビングをしている水中の写真で終わっていた。
もしかすると、1ヵ月かけて石垣島から徳島まで、海を漂ってカメラが流れてきたのかもしれない。持ち主に返してあげたいので、一緒に探して欲しいというものでした。
今回派遣された探偵の松村 邦洋探偵が、椰子の実が伊良湖岬に漂着したことから、島崎藤村の椰子の実の歌が出来たという話の流れから、西田局長も思わず、“ 名も知ら~ぬ 遠き島より 流れ寄る椰子の実一つ~♪ ” と椰子の実の歌を口ずさみます。(*^_^*)
a0125598_23231444.jpg
                         【 蒲生田灯台から、蒲生田海岸を望む 】

依頼者と探偵は、デジカメに残っていた7月の石垣旅行の写真を現像して手がかりを探します。
石垣島に到着した依頼者と探偵は、デジカメの画像を現像して(勝手に現像していいの?)その写真を調べた結果、航空券の写真から名前を、ホテルの窓から撮った写真から宿泊していたホテルを、レンタカーのナンバープレートの写真からレンタカー会社が分かったことから、彼女たちの旅行を手配した代表者女性を突き止めて連絡をとり、その日のうちに会ってもらう約束をします。
a0125598_0592563.jpg
                           【 蒲生田海岸 】(2010/8月撮影) 

石垣島のホテルを代表で予約した女性と会う約束をした探偵と依頼者は、石垣島を後にして今度は横浜桜木町へ
そして彼女と会って、カメラを落とさなかったかと尋ねてみたところ、あのカメラは後輩のもので、スキューバダイビング中に腕に付けていたカメラの紐が切れて海の底に落したのだとという。
ちょうどその日は彼女たちの会社の集まりがあって、カメラを落とした後輩の女性も一緒にいるというので、皆がいる沖縄料理店で石垣旅行の5人とご対面。
そして、女性が海の底に落したと思っていたカメラを依頼者が拾った事。 そしてカメラを拾った場所が徳島県の蒲生田海岸であることを告げたところ、彼女たちは「徳島~!?」と、ビックリ大感激していました。(彼女たち、徳島を知っていたのでしょうか? よく福島と間違う人はいますが・・・)
深い海の底に沈んでしまい、もう手元に戻ることがないと思っていた、大切な思い出がいっぱい詰まったカメラが、石垣島から徳島の海岸迄、プカプカと海を旅して徳島の海岸で拾われ、無事に手元に帰って来た彼女は、さぞ驚き感動したことでしょうな。
海の神様も、なかなか粋なことをなさいますね~!!(*^∀^*)
しかし、カメラの防水プロテクター(マリンケース)って、そんなに浮かぶのでしょうか?
[PR]

by taibeach | 2010-10-02 23:33 | 瀬戸内海  

<< 瀬戸内海の芽生えー♪ 指が千切れる~ >>