人気ブログランキング |

ありがとう大岐の渚!

秋の高知ぶらり旅、期待の大岐の浜はやっぱりすごかった!! \(^0^)/
a0125598_2002697.jpga0125598_2092313.jpg









拾ったモダマのサイズは、直径が約42mm(厚さ約18mm)と、ちょっと小さめの赤っぽい色をした
“太っちょモダマ”でした。  外国産のものでしょうか?

※  尚 nao. さんに教えて頂いたのですが、このモダマは『 Entada rheedii 』タイプということです。
   尚 nao. さん、いつもありがとうございます m(_ _)m 
a0125598_204417.jpga0125598_2051238.jpg









ここ大岐の浜の渚では、モダマの他にも先日紹介したサガリバナの実や、まだ外皮や果肉の残っているテリハボクの実などを拾うことができました。
a0125598_2054178.jpga0125598_2055376.jpg










a0125598_2061021.jpg
流石に実績のある大岐の浜、嫌な感じの流れを吹き飛ばす、一発逆転ホームランという感じです!
もう目的のモダマも拾ったし、このまま帰っちゃおうかとも思いましたが、折角足摺半島の根元まで来たので、足をのばして足摺岬迄行くことにしました。(ちょっとガソリンが心配でしたが・・・)
一日の疲れと、頭からかぶったソルトスプレイの塩分を取るのはやっぱり温泉!
この日のお風呂は、国民宿舎足摺テルメの地下1000mから湧き出す天然温泉に入り、今日一日の高知BCの余韻に浸る私でした。    足摺までの距離・約335km 、 この日の歩数・10299歩
a0125598_20728.jpga0125598_2071817.jpg

by taibeach | 2010-10-20 20:11 | 高知県  

<< クジラの潮吹き 高知の渚で初踊り! よさこい²♪ >>