トゲトゲ、棘脚

今日夕方の県南・牟岐町の古江ノ浜     渚に出た頃には、もうすでにサンセット(・_・;)
a0125598_20275783.jpg
どんどん薄暗くなる渚を歩いていると、こんなカニ☟が打ち上げられていました。
a0125598_2028661.jpg
この足にたくさんのトゲトゲがあるカニは、『トゲアシガニ』 (分かりやすい名前だね ^^)
今年の夏、干潮で潮のよく引いた鹿ノ首岬で磯で、磯の生き物の観察をしていた時に、たくさん見ることができた浅場の磯に住むカニ。
とても警戒心の強いカニで、写真を撮ってやろうと近づこうとすると、こちらに気づいてサッと岩陰に隠れてしまう、何ともシャイなヤツ!(笑)
このカニを正面から見ると、なんだか宇宙から来た生物のような顔をしているんだけれど、磯の藻?を高速で掴んで口に運ぶ食事シーンは何ともコミカルなんですよ~(*^∀^*)
a0125598_20285239.jpg
トゲアシガニ【棘脚蟹】(学名:Percnon planissimum 節足動物門甲殻綱十脚目 イワガニ科)
[PR]

by taibeach | 2010-11-18 20:49 | 海の生き物  

<< 今が旬です! 山から海へ! >>