人気ブログランキング |

ナカガワ・7

こんな所にまで誰も行かないだろうと思っていた那賀川河口の砂洲でしたが、意外なことに先客のビーチコーマーが3人もいました。
何を拾っているのだろうと観察していると、皆さん熱心に流木を拾い集めているご様子。
a0125598_19481930.jpg
どなたも一心不乱に流木を集めてらっしゃるので、いったい流木を何に使うのかに興味を引かれ聞いてみたところ、集めた流木は加工して花器を作るのだそうだ。 
そういえば、流木花器などの展覧会のニュースを時々目にすることはあるんだけれど、実際に見に行ったことってないなぁ・・・  よし!もし今度、そんな展覧会があったなら、流木がどんな作品に生まれ変わっているのか、一度見に行って見ることにしよう。(^^)

さて、私が流木コーマーさん達に聞きたかったのは漂着物のこと。
流木を物色しながら、この砂洲を何度か歩かれているようなので、比較的大きくて目に付きやすいココヤシを見たことはないかと聞いてみたけれど、目撃情報は得られませんでした。
後は歩いて自分の目で確かめること。 二人で手分けして砂洲を探しまわってみましたが、中国浮き一つ見つからず、漂着物は川の上流から運ばれたモノばかりのようでした。

【ジャノメガザミ】(蛇の目蝤蛑)ガザミ科ガザミ属   【シドロガイ】スイショウガイ科(ソデボラ科)
a0125598_20233658.jpga0125598_202438.jpg









そんな川モノばかりの漂着物の中に、昭和40年代にタイムスリップしたような懐かしいものが!
a0125598_20242647.jpg
なんとウルトラセブンのソフビ人形でした! (昭和40年代のものかどうかは分かりませんが・・・)
このセブンのソフビ人形、元は柔らかな感触だったのでしょうが、風化による経年劣化でカッチカチのカタビ・セブンに変身しちゃってました(笑) 

by taibeach | 2010-12-14 20:24 | キャラクター、おもちゃ  

<< Chi Chi Chi Le ... 山鯨 >>