人気ブログランキング |

水の中から、メリークリスマス!

昨日の夜というか今日の明け方まで、読みかけだった小説を一気に読み上げてしまったので、今日はちょっと寝坊して渚に出ることが出来なかった・・・ 
・・・と言うか本当は、ここへ行こう!という、何か拾えそうな手頃な渚というのが、思い浮かばなかっただけなんだけどね。(・_・;)  だから今日は、渚とは違う所に取材に出かけてきましたよ。

その取材先はというと、このブログでも時々登場している県南は牟岐町にある「モラスコむぎ」の『貝の資料館&漁師さんの水族館』
こちらで公開されている12月の特別水槽『エビカニツリーでクリスマス』水槽を、取材してきました。

a0125598_216494.jpg
ホントはもっと早い時期に行きたかったのだけど、いろいろと多忙?だったので、今日になってしまったのだけども、なんとかクリスマス・ウィークに間に合いました!(汗)
この水槽では、かわいいツリーやサンタクロース、雪ダルマなどのクリスマスの飾り付けと共に、
シロボシアカモエビ、マルソデカラッパ、カイメンガニの3種の甲殻類が仲良く同居しています。

a0125598_217409.jpg
実はこの水槽には、とても面白い仕掛けが用意されているということです。
後ろ姿の☟このマルソデカラッパ君、毎日11:00と15:00になると、彼の好物が付けられた餌が水槽の中に投入されます。 マルソデカラッパ君はありがとう!とばかりにその餌を掴みに行きますが、その餌には糸が結ばれていて、そしてその糸の先はというと、水槽上部に設置された幸せのベル!?に繋がれています。 
カラッパ君が一生懸命に餌を食べようと糸を引っ張れば引っ張る程、幸せのベルの音がリンリンと鳴り響く!という、とっても楽しい仕掛け!(*^0^*)

        【マルソデカラッパ】            【シロボシアカモエビ】別名:ホワイトソックス

a0125598_217553.jpga0125598_218841.jpg










a0125598_2182199.jpg
マルソデカラッパ君が響かせる聖なるベルの音、今日は15時からの回を観賞するつもりだったのに、oh~まさかの遅刻! 聞き逃してしまいました・・・(T_T)
この『エビカニツリーでクリスマス』水槽は12月末まで展示されていますが、今週末はクリスマス! もうその頃には、学校も冬休みに入っているので、ご家族でマルソデカラッパ君の聖なる鐘(ベル)の音を聞きに行ってみてはいかが~?

by taibeach | 2010-12-19 22:14 | 海の生き物  

<< ちん、ちん、ちんあなご~♪ ギギ >>