人気ブログランキング |

小さなお年玉

この冬最強の寒波南下中で、低温注意報が発令されていた今日の徳島、お昼のニュースで見た山間部の池田の町は、もうすでに一面の銀世界となっていました。
仕事を終えた夕方、渚の探偵と共に阿南市の歯医者に行ったのですが、診察を終えて歯医者を出た頃には、阿南の街は吹雪になっていて、雪で前がよく見えない日没後の運転に、雪に慣れていない私はビビりまくりの冷や汗かきまくりでした・・・(*_*)
5時過ぎ、歯医者に行く時に見た国道の気温は4℃でした。 帰り道、あれから1時間しかたっていないというのに、同じ国道の気温計の表示はなんと2℃! こりゃ~ヤバイっす・・・(>_<)
徳島南部の明日の天気予報は、雪から曇りのち晴れに変わりましたが、テレビで見た明日の県南・美波町の明日朝の予想最低気温は、な な なんと~ 氷点下5度! 超ヤバ過ぎです!!

さて、季節とともに漂着も冬を迎え、ビーチコーミングも苦戦を強いられていますが、1月3日に渚の落ち穂拾いに行った山座の浜で、海の神様からささやかなお年玉をいただきました。
ガラス浮きやモダマといった大物ではありませんが、今の時期はこんな小さなテリハボクの種も、私には輝いて見えました!(^o^
a0125598_2365199.jpg

by taibeach | 2011-01-15 23:06 | 植物・花・種子  

<< 渚歩きの友 もじゃもじゃオニギリ >>