青い歯って、いいなぁ~!

a0125598_2135871.jpg
ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)が、あちらこちらで鮮やかなオレンジ色の花を咲かせている徳島県南。  今日は終日雨のお天気でしたが、涼しくて過ごしやすい一日となりました。
a0125598_2135207.jpg

今朝の田井ノ浜の渚、浜に向かう途中、この近くに住む知り合いに会ったのだが、もう先に浜を歩いてきたようで、今日はウミガメは上陸していないと教えてくれた。 
最近は田井の浜に上陸したアカウミガメのニュースが、地元新聞に取り上げられることが多いからなのか、地元の人にも関心を持つ方が多くなってきたようだ。 素晴らしいことだネ!(^^)
a0125598_21563688.jpg
そんな田井の浜の渚、私の目的は漂着物。 先週海開きをしたことによって、毎日のように清掃員の方によって浜掃除が行われているために、夕方になって、のこのこと出かけたのでは、ゴミはもちろん海藻も流木も片付けられてしまい、渚に何にも残っていない・・・
もしも知らない間に、青い貝たちが漂着していたならば・・・ と考え出すとジッとしてはいられない。
私は海水浴場で働く人たちが出勤する迄に、私の仕事を終えなくてはならないのだ。(笑)
現に今朝の漂着帯には、エボシガイ付きの流木や中国製の紙パック飲料などが漂着していた。
そして青の一族の連中だって☟ だけど、お目当ての青い貝には、またもや会えなかった・・・
a0125598_2243768.jpg
最近の田井ノ浜には、魚の漂着も多い。 傷みの激しいものはパスだが、青魚や鯛にフグ類
そして、体長が1mに近いアナゴ☟や、今の時期は磯臭くて食べられないアイゴ☟なども。
a0125598_2223026.jpga0125598_223771.jpg









そんな漂着魚の中には、こんな綺麗なエメラルドグリーン色をした歯を持つ魚も!
a0125598_226562.jpg
歯だけではなく、頭骨もエメラルドグリーン色をしたこの魚、ダツ科の魚だろうと思いますが種類は不明。 体はまだ身が残っていましたが、骨格は全部エメラルドグリーン色なのかもしれませんね。a0125598_2271381.jpga0125598_2272962.jpg
[PR]

by taibeach | 2011-07-12 22:07 | 海の生き物  

<< 減ったねぇ~ 早朝の渚 >>