漁港散策

お盆休み 渚歩きの帰りに、ネタを求めてブラブラと歩いてきた県南のとある漁港。
漁港の片隅にある、今はもう使われなくなった古い船揚げ場。 この船揚げ場は、元々砂利浜だった所に作られたらしく、船を揚げ下ろす為のレールが敷かれた場所以外は、すべて砂利浜です。
その砂利浜の砂利を見てみると、昔捨てられたガラス製品の欠片が、中途半端な感じのシーグラスとなって散乱していました。
a0125598_0232069.jpg
そんなそんな砂利浜の砂利を利用したのでしょう。 この船揚げ場のコンクリート構造物をよく見ると、コンクリートの中から、ガラス片や陶片などが顔を覗かせていましたよ。 a0125598_0233428.jpga0125598_0234648.jpg










a0125598_02476.jpga0125598_0243176.jpg









砂利浜に落ちている、中途半端なガラスの破片を拾い集めてみると、様々な瓶の底や・・・
a0125598_0245754.jpg
コバルトブルーの瓶の欠片たち・・・この色キレイだね! 元は一体どんな瓶だったのだろうな? 
a0125598_025741.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-08-18 00:25 | 徳島 県南海岸  

<< マジおしい・・・ 漂着種子を育てる -蓮華-Part6 >>