さすらいのビーチコーマー、高知をゆく その10 「パラダイス」

高知BC旅、さぁさぁいよいよ今旅の本命の渚。 土佐清水市の大岐海岸です。
a0125598_19324260.jpg
去年この浜を訪れた時には、とても楽しい浜歩きができたので、今回も期待が高まります!
大岐海岸は、東方向に砂浜が広がる渚。 渚に出て、まずは南側方向へと歩き出します。
渚の印象は、あまり去年と大きく変わった様子はなく、高知県の東海岸のような、大型台風の影響はあまり受けなかったのかもしれません。
台風の後の様子が、どうだったかはわかりませんが、この日の渚に残る漂着帯はやや少なめ。
a0125598_19325372.jpg
とりあえず漂着帯に沿って歩き出すと、金曜日の嵐で打ち上げられたのでしょうか?
エボシガイのアクセサリーで着飾った漂着物と共に、大根の輪切り! あぁ~季節は秋。 そろそろ鍋の恋しくなる季節ですもんね~! ・・・って、あれ?違う違う! こいつはギンカクラゲの円盤だよ。 もうすぐ11月だというのに、大量のギンカクラゲ漂着しるじゃないですか!a0125598_1933267.jpga0125598_19334113.jpg










ギンカクラゲが大量漂着しているということは・・・ おぉ~あった!ありましたよ青い貝が!
a0125598_1934367.jpga0125598_19341841.jpg









大海原を旅する瑠璃色の宝石。 ですがこの渚に漂着してから、しばらく時間が経過しているのでしょう。 美しき宝石の中からは芳しき香り・・・ではなく、その美しさにはそぐわない、私の低い鼻が曲がってしまう程の強烈な臭いが・・・ くっ くっさ~!! (>_<)
a0125598_19345824.jpg
a0125598_19351282.jpg
点々と漂着しているルリガイのほかに、アサガオガイや☟可愛いヒメルリガイもありましたよ。
a0125598_1935237.jpg
今年徳島県南に漂着したルリガイは、少し小ぶりでしたが、今回のものは結構大きめ-♪
いや~青貝パラダイス! (ただ、帰りの車の中は大変でしたが・・・)
a0125598_19354988.jpg

家に帰って、ルリガイのくっさい中身を抜く作業を行っていると、貝の中からはギンカクラゲがでてきましたよ。 ルリガイ達が、ギンカクラゲを食べているという証拠ですね。
a0125598_1936884.jpg
a0125598_19362430.jpg
a0125598_19363574.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-11-03 21:53 | 打ち上げ貝  

<< 雨男、雨女 さすらいのビーチコーマー、高知... >>