高知ビーチコーミング旅2012 その11 (双海)

さて、再び話は「高知ビーチコーミング旅」
私が次に向かったのは、四万十市にある双海サーフビーチ。
しかし、渚に着いた時には、もうすでに午後3時半過ぎ・・・ 
うぅぅ… じ 時間が・・・ ここへきて朝の小室の浜で、貝拾いの罠にかかってしまい、時間をロスしたことが悔やまれるけれど、しかたがないね。 急げ急げ~!(^^;)
a0125598_20505240.jpg
ここ双海海岸は、昨年の第11回漂着物学会高知・黒潮大会2日目に、ビーチコーミングが行われた渚で、ワニグチモダマが3個出ていましたね。 
私もその前日に、この渚を歩いたのですが、収穫はテリハボク一個のみと惨敗でした・・・

今年の双海に渚には、☟御覧の通り、漂着物がい~ぱい!で期待大!
でも実際は、あまりに漂着物が多すぎて、逆に捜しにくいし、その上歩きにくい・・・(> <)
a0125598_20511312.jpg
ややや!? そんな漂着物の山の隙間に、モダマを発見しましたよ~! (*^-゚)vィェィ♪
a0125598_205129100.jpg
ココヤシを鼻にのっけて遊ぶアシカがいた!☟と思ったら、焼け焦げた切り株でした。(笑)
a0125598_20515229.jpg
さてさて、走り走りの浜歩きでしたが、そんな双海BCの収穫はというと・・・
ベトナム・キャンディー浮きが、4個☟(赤色=1、黄色=3)
a0125598_2052371.jpg
漂着種子は、モダマ2個、ワニグチモダマ1個、ホウガンヒルギ1個、ビンロウジュ1個
a0125598_20521434.jpg
約1時間ちょっとの浜歩きでしたが、上々の収穫でしたね。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
この渚も、一日じっくりと時間をかけて、漂着物をひっくり返して捜せば、もっとお宝が発見できるのでしょうが、まだ先がある旅の途中なので、今回は仕方ないですね。(^^;) 
a0125598_20522928.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-11-06 22:13 | 植物・花・種子  

<< 高知ビーチコーミング旅2012... 鳴門のラッキョウ >>