高知ビーチコーミング旅2012 その12 (平野海岸)

高知ビーチコーミング旅、双海サーフビーチの浜歩きを終えた時点で、時刻は夕方の5時。
この日の 日の入りの時間は、徳島県南で17時30分。 
高知県西部だと、もう少し日没は遅いとしても、間もなく暗くなるので、この日はもうこれで終わりにしようと思っていたんだけれど・・・
この日の最後の浜歩きに予定していた平野海岸を通りかかると、まだ渚は明るく多くのサーファーさん達が海に入っているのが見えたので、しつこ~い浜歩きが身上の私としては、もう渚に降りない理由は見つかりませんでした。(笑)        (この時点で時刻は17時10分・・・)
a0125598_2040533.jpg
渚へ出ると、ここも漂着物の山、山、山! 
昨年の漂着物に、今年の分がさらに加算された模様。  浜掃除は行われてないのかな?
a0125598_20403633.jpg
とにかくもう時間がないので、漂着物の山を突っつくこともなく、漂着物を上からチェック見するだけで、渚の端っこ目指してドンドン歩いて行かなければなりません。
しかし、浜を歩けば豆に当たるのが今年のビーチコーミング! やったぜ!モダマ発見!
a0125598_2040478.jpg
・・・と喜んだのもつかの間。  あぁ~ 引っかかっちゃった“夕暮れマジック”!? 
喜び勇んで拾いあげたのは、モダマそっくりの☟こんな石でした・・・ Σ( ̄ε ̄;|||・・・
a0125598_20412610.jpg
渚には、ココヤシの実があちこちにゴロゴロと転がっていたのですが、どうにもお目当ての海豆が見つかりません。 そればかりか、他の南方系の漂着種子も見当たらない・・・ 
もしかしたら、地元のビーチコーマーさんが歩かれた後だったのかもしれませんね。
a0125598_20413641.jpg
あ!そう言えば、キャンディー浮きは見当たりませんでしたが、今回の旅で唯一のボンレス浮きを見つけました。  徳島ではあんなに漂着していたのに、どうしてこっちにはないんだろう?
a0125598_2042289.jpg
結局、ここ平野海岸での浜歩きは、30分くらいしか時間がなかったんだけれど、拾えたものと言えば、イルカンダが一個のみ。  
この日歩いた他の渚が、あまりにもスゴ過ぎただけに、ちょっとさみしい結果でした。(^^;)
a0125598_20415885.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-11-07 22:42 | 高知県  

<< 高知ビーチコーミング旅2012... 高知ビーチコーミング旅2012... >>