芸術的な徳島県南の海

徳島県南・牟岐町の沖に浮かぶ離島・出羽島(てばじま)
現在島では、今月3日より「出羽島アート展」(3月31日まで)が開催されているのですが、開幕10日目の今日、累計来島者(入場者)数が1400人を越えたのだとか。
a0125598_19212947.jpg
予想を上回る人気に、土日と祝日は、島への交通手段である連絡船の運航を4往復、増便して対応しているそうです。  私も終わるまでには行ってみたいな~ o(*^▽^*)o~♪
a0125598_19214441.jpg

さて、磯場のタイドプールの中では、ムラサキウニが増殖中!
a0125598_1922114.jpg
徳島県南でも最近では、ワカメなどの商品価値の高い海藻を食べてしまうということで、ガンガゼやナガウニ、バフンウニ、さらにはムラサキウニまでが駆除の対象となっているのだとか・・・
a0125598_19221081.jpg
ウニたちの造形美は、こんなにもアーティスティックなんですけどねぇ~
[PR]

by taibeach | 2013-02-13 20:17 | 海の生き物  

<< ウニウニの季節-♪ 冬限定の味 -茅藻海苔- >>