トラップだらけ

ルネッサンスリゾートナルト北側のビーチから次に移動したのは、すぐ近くの千鳥ヶ浜。
この渚は、2005年にオウムガイが、去年は世界的にも希少な種であるイチョウハクジラが漂着したことのあるスゴイ海岸。
a0125598_23271634.jpg
普段は、鳴門海峡にかかる大鳴門橋を眺めながら、貝ベルトにしゃがみ込んで、のんびりとワスレガイなどを拾ったりすることが多いのですが、台風の後などにはベトナム・キャンディー浮きなども拾えることもあるので、ひょっとしたらそのうち、ここでモダマも拾えるかもと密かに期待しています。
a0125598_23272445.jpg
しかしながら、この渚を歩いたことのある方はご存じかもしてませんが、遠目にはモダマそっくりの、モダマ・トラップ(茶色の瓶底)が多数存在していて、私のような欲深ビーチコーマーは、トラップめがけてダッシュしすぎて、ヘトヘトに疲れてしまいます。a0125598_23274422.jpga0125598_23274767.jpg










そんな千鳥ヶ浜での今回の収穫は、ハマナタマメが一個。  きびし~い!!
a0125598_23281974.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-02-20 23:59 | 瀬戸内海  

<< 早い・・・? 早くない・・・? 冬のプライベートビーチ >>