ウニ殻の拾い時 

今日もまた暑かったですね~! 今日の徳島県南各地の最高気温は、阿南市蒲生田で34.3度、美波町 35.1度、海陽町 33.5度。  
今日日本で一番暑かったのは、またまたお隣高知県で、四万十市の39.3度! うへぇ~暑~!
気象庁によると、35℃以上の猛暑日となった地点数は、全国927地点のうち今年最多の205地点。 30度以上の「真夏日」は3日連続で600地点を超えたとか・・・

さて、徳島県南~高知県東海岸では今、春~初夏にかけて打ち上げられたウニの殻が、波や日光、渚の掃除屋さんなどによって、棘や中身がきれいに取れて殻だけになっているものが、た~くさん拾えるんです。
a0125598_2128981.jpg
多少棘が残っているものでも、中身を処理する手間はないので、薄いハイター風呂にひと晩漬けておけばOK!  後は水洗いして、乾燥させれば一丁あがり! \(^0^)/
a0125598_21351098.jpg
東〇ハイスクールのH先生ではないですが、ウニ殻をいつ拾うのがいいか? 今でしょ~!(古~!)って感じですかね・・・(^^;)
a0125598_21351879.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-08-09 23:05 | 海の生き物  

<< アツイ夏なのに、寒い・・・ タートル・ヘッド 2 >>