人気ブログランキング |

ファー付きハサミ

3月16日 月曜日
今日の徳島県南の最低気温は、美波町 11.2度、海陽町 11.5度。
日中は雲に覆われていたため、日差しはありませんでしたが、最高気温は美波町 17.6度、海陽町 18.4度と暖かな一日となりました。
天気予報によると、今週はこんな暖かな日が続く予報だそうです。 
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通りですね!(^^)

さて、先日訪れたウニ浜の渚で、ウニ殻を拾っていた時に見かけたファー付きのカニのハサミ
a0125598_21311028.jpg
このハサミは、「モクズガニ」のものでしょうね。
モクズガニは川の中でよく見るカニですが、実は海で生まれて、浅海域で幼生期を過ごした後、汽水域で変態し稚ガニとなります。 その後は、川を上って淡水域で脱皮を繰り返しながら成長し、成蟹になると秋から初冬にかけて川を下り 汽水域や海域で交尾・産卵を行い、ほとんどの個体はそこで一生を終えます。
春の渚では、一生を終えたモクズガニの甲羅やハサミが漂着しているのをよく見かけます。

by taibeach | 2015-03-16 21:42 | 海の生き物  

<< がらけ~ 春告げ魚 >>