磯場の花は赤い花

7月25日 土曜日
梅雨明けした、今日の徳島県南は快晴!
a0125598_21172485.jpg
夏のギラギラ太陽が照り付けて、今日も暑かったですね~!

今日は午前中に、台風11号後のウニ浜の様子を確認しにいてきたのですが、5月末に訪れた時の渚は、こんなにハマゴウの葉っぱが青々としていたのに
a0125598_21233998.jpg
やはりここの渚も台風の大波の影響を受けて、ここのハマゴウ林も残念な状態に・・・
a0125598_21253912.jpg
数年前の台風で、壊滅状態になるも海岸植物の底力で見事に復活したと思ったのに、大自然は時に非情ですね・・・

さて、そんなウニ浜の渚で、私が夢中になって(他に拾うものがなかったので・・・)拾いまくってきたものは、ウニ殻ではなく 海の赤い宝石赤珊瑚
a0125598_21414598.jpg
・・・が拾えたらいいな~! と思いながら拾った(笑) 赤色の『イソバナ』(磯花、刺胞動物門花虫綱八放 サンゴ亜綱ヤギ目イソバナ科)
a0125598_21531365.jpg
壊れやすくて枝がすぐに折れちゃうんだけど、これで何か作れないかなぁ~?
a0125598_21553913.jpg

海の宝石 『血赤珊瑚』 は、日本近海の小笠原列島・五島列島・奄美・沖縄・宮古島周辺、土佐湾の水深100~300メートルの海底に棲息しているので、海岸に打ち上がることはまずありませんね。(^^;)

[PR]

by taibeach | 2015-07-25 22:00 | 海の生き物  

<< 「漂着物を探そう!」2015 砂の陶片 >>