赤芽柏

7月18日 月曜日
本日午前に気象庁より、「九州と中国、四国、近畿それに東海が、梅雨明けしたとみられる」と発表がありましたね。(^^)
四国地方の梅雨明けは、昨年より6日早いですが、18日の梅雨明けは平年値通りです。

三連休最終日・海の日の徳島県南のお天気は、晴れのち曇り 最高気温は、美波町31.9度、海陽町30.2度。 風があまりなく蒸し暑い1日でした。
梅雨明け直後は、体がまだ暑さに慣れていないため、上手く汗をかけず、最も熱中症になりやすい時期です。 皆さん注意しましょうね!

今日は海の日ということで、それらしい記事をと思いましたが、祝祭日とは縁遠い私は、毎年海の日は仕事。
海ネタもないので、お蔵入りネタからサルベージ(笑)
a0125598_22103218.jpg
県南では、どこにでも生えているので、珍しくもありませんが、6月に撮っていた「アカメガシワ(赤芽柏)」の雄花 (6月11日撮影)
a0125598_22150696.jpg
春に出る若葉が鮮やかな紅色をしていて、葉が柏のように大きくなることからこの名前が付けられました。
a0125598_22172420.jpg
雌雄異株の落葉高木で、とにかく成長が早い! (こちらは雌花序 ⇧⇩ 6月18日撮影)
a0125598_22251591.jpg
アカメガシワと言えば、尚 nao.さんのブログでも紹介されていましたね。

そして、今日撮ってきたアカメガシワの雌花序
若い果実がだいぶ膨らんできました!
a0125598_22284974.jpg
果実に刺状突起があり、先端に残った鮮やかな赤色をした花柱が面白いね。
a0125598_22332726.jpg
とーまさん、ごめんね 一足遅かったですね(^^;)

[PR]

by taibeach | 2016-07-18 22:29 | 植物・花・種子  

<< サラフジツボ 大盛況でした! >>