阿南市こどもフェスティバル

10月24日 日曜日
今日の徳島県南のお天気は曇り
最高気温は、美波町 20.6度、海陽町 21.3度。

本日は、徳島県南部総合県民局保険福祉環境部(阿南)様にお声をかけて頂き、第14回 阿南市こどもフェスティバル に参加してきました。
a0125598_22191931.jpg
会場の阿南市那賀川スポーツセンターの「こどもの ものづくり」ゾーンにて、出展ブース名「海からの贈り物!ビーチコーミング体験」で出展。
子供たちに、海や海岸の楽しさや面白さを知ってもらい、大切な海岸を守る環境保全意識を持ってもらうために、パネル展示や漂着ゴミに関するクイズを実施。
そして、皆さんお楽しみの、漂着物を使ったビーチクラフト体験をしていただきました。
a0125598_22250110.jpg
先ずは、受付で海岸漂着ゴミに関する資料を受け取ります。 
そして、「漂着ゴミについて考えるクイズ」に挑戦し、正解すると「千年さんごちゃんフォトフレーム」がもらえて、ビーチクラフト制作が体験できるという流れ
a0125598_21165435.jpg
最初に、制作に関する説明やグルーガンの注意点を聞いてもらった後、私が用意した貝殻やシーグラス、フジツボや珊瑚、ウニ殻などの中から、好きなものを選らんだら、フォトフレームにレイアウトしてホットボンドを使って貼り付けていきます。
a0125598_21181853.jpg
小っちゃな子の中には、ホットボンドが指についちゃって、泣き出してしまう子もいましたが(^^;) 小学生の子たちは、グルーガンは使ったことがある子が多くいて、ヘルプはあまりいらなかったので助かりました。(笑)
a0125598_21503047.jpg
a0125598_21502109.jpg
a0125598_21514534.jpg
a0125598_21515842.jpg
用意されたフォトフレームは100個
グルーガンでの接着は簡単ですが、何ををどこに貼り付けるか、というレイアウトに悩む子が結構多く(そりゃ~ 当然だわ ^^;)一人当たりの体験時間は結構かかりますが、みんな悩んだ甲斐があって、素晴らしい作品がたくさん出来上がりましたよ
a0125598_22071718.jpg
a0125598_22073050.jpg
a0125598_22075139.jpg
a0125598_22094011.jpg
受付開始から3時間ちょい、あれよあれよという間に予定していた100名に達してしまいました。
ありがたいことに、順番待ちの列ができる程に好評だったので、余裕がなく流れ作業となってしまい、参加して下さった子供たちに、ビーチコーミングや漂着物についてのお話があまりできなかったのが、若干の心残りではありますが、みんな出来上がった作品を手に笑顔で帰ってくれたので、私も嬉しかったです。

[PR]

by taibeach | 2016-10-23 22:00 | ビーチ・クラフト  

<< 鰭田牛蒡 あれから一年、ようやく謎が解明! >>