高知の旅(その1) 渚の誘惑

1月2日、毎年ながら旅立ちの準備を終え、ようやく高知に向けて出発したのが午前10時。
出前が遅いのなんのって、まったくもう気合が入っていませんな・・・
でもまぁ、和歌山に行くのと比べてフェリーの時間があるわけじゃなし、自由気ままな旅です。
徳島県南の道路を快調に走りぬけると、高知県の入り口の町東洋町に入ります。
東洋町に入って最初に見えてくる渚が、白浜海水浴場の渚です。
a0125598_2245159.jpg
去年の10月には、ロシアのアルミ浮きやカメガイ、カバザクラの貝殻なんかを拾ったっけ~
a0125598_22504261.jpg
ここはあっさりスルーするはずが、車の中から見えた白浜の渚は、ちょうど大潮まわりの干潮時で、潮が引き広~くなった砂浜! あぁ歩きたい! おいでおいでと、渚が私を誘惑してきます。
うぅ・・・ 後ろ髪引かれる思いですが、今日はちょっと我慢して写真だけに留めて先へと進みます。
a0125598_231465.jpga0125598_232670.jpg








東洋町の野根漁港を過ぎると、ご覧のようにと~ても走りやすい海岸沿いの道路がしばらく続き、快適なドライヴが出来ます。
a0125598_2374853.jpg
初春の暖かな日の光りを浴びて、キラキラと輝く海を眺めながら、今回の旅ではどんな素敵なものに出会えるのだろうと、新年の土佐路をワクワクしながら車を走らせました。
[PR]

by taibeach | 2010-01-05 23:09 | 高知 東海岸  

<< 高知の旅(その2) 入木の浜 遅ればせながら・・・ >>