2012年 10月 29日 ( 1 )

 

高知ビーチコーミング旅2012 その6 (浮鞭海岸)

高知ビーチコーミング旅、今回初めて訪れた塩屋の浜での意外な収穫に、ちょっとニヤけながら、次に向かった先は、私の高知ビーチコーミング旅の定番の渚、黒潮町大方地区にある浮鞭(うきぶち)海岸。 
漂着物学会事務局のある「道の駅 ビオスおおがた」の裏側?に広がっている渚ですね。
a0125598_1939926.jpg
去年の浜歩きでは、ミフクラギとククイノキ1個づつ、テリハボクが2個という結果でしたが、今年はどうでしょう?
a0125598_19394748.jpga0125598_1940838.jpg









ビンロウジュ、ゴバンノアシ、キャンディー浮きに・・・    スナジクズタケ! あれ? (笑)
a0125598_19404560.jpga0125598_19411625.jpg









ここ浮鞭海岸の砂は粒が細かくて、乾燥すると風に飛ばされやすいのでしょうね。 
渚を歩いてみると、今シーズンの漂着帯らしきものはあるものの、そのほとんどが砂の下に埋もれてしまっていて、表面を見ただけでは、何が漂着していたのか全く分からない状態・・・(>_<)
こんなんじゃ~小さな海豆なんかは、漂着してても見つかるわけもないか・・・ 
そろそろ引き返して川向うの入野の浜に移動しようかな~?と思い始めていた時。
砂に中から、少しだけ顔を出していた赤茶色に、私の海豆センサーが反応!
a0125598_19414071.jpg
ちょっと小ぶりですが、浮鞭では初めての海豆、モダマGETです!(^^;)
a0125598_19415188.jpg
モダマが拾えたのは良かったのだけれど、欲が出て移動しづらくなってしまい、入野の浜BCは今回も諦めなくてはならなくなってしまったよ。
a0125598_1942753.jpga0125598_19421910.jpg









散々浮鞭海岸を徘徊して汗をかいたので、次の渚に移動する前に「道の駅 ビオスおおがた」に寄って、しばし休憩タイム。 物産館「ひなたや」さんの、マンゴーアイスが美味しかったです-♪
a0125598_19425525.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-10-29 21:45 | 植物・花・種子