人気ブログランキング |

<   2010年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

お盆と海

今年のお盆期間中は、お天気にも恵まれて連日暑~い日が続きました。 海も穏やかだった県南の海水浴場では、沢山の人出があったようでした。
昨日の田井ノ浜海水浴場でも、お盆休み最終日ということもあり、たくさんの海水浴を楽しむ方達で賑わっていましたよ!(●^o^●)
a0125598_1544522.jpg
私の子供の頃には、お盆期間には殺生をしちゃいけない(ご先祖様は小さな生き物に乗って帰ってくるから、釣りや昆虫採集はダメ!)とか、 お盆には海や川で泳いではいけない。(海や川の中には霊がいっぱいいて引っ張り込まれる・・・)などと言われて育ちましたから、大人になった今でもお盆に海で泳ぐことはありません。
いえいえ、お盆の海水浴が悪いと言っているのではないのです。 むしろお盆休みの過ごし方も多様化して、海外旅行などが年々増える中、国内のそれも最近はめっきり減ってしまった海水浴に出かけてくれるということは、大歓迎しなければなりません!
海での楽しい思い出をいっぱい作ってもらって、この素晴らしい海を大切にしなければならない!という気持ちを少しでも持ってくれたのなら、大変喜ばしいことですね。
また来年の夏も、県南の海水浴場に楽しい思い出を作りにいらっしゃって下さいね!(*^_^*)
  海陽町「大砂海水浴場」☟(8月12日) 
a0125598_17311768.jpga0125598_17313298.jpg









                                  田井ノ浜の遍路小屋より☟
a0125598_15441559.jpg
田井の浜海水浴場は8月25日(水)迄、大砂海水浴場は8月22日(日)迄開設していますので、この夏まだ海で泳いでいない・・・と言う方がいらっしゃったなら、この週末は是非どうぞ~(●^o^●)

by taibeach | 2010-08-16 17:38 | 田井ノ浜  

漂着種子祭り-☆

お盆休みも今日で終わりですね。 各交通機関では帰省ラッシュで大混雑だとか・・・ お疲れ様です! お気を付けてお帰り下さい(*^_^*)

さて、台風4号が去った後の田井ノ浜の渚では、ようやく南方からの種子達が漂着し始めました。
a0125598_14235771.jpga0125598_14241852.jpg









今シーズンは全く漂着種子が拾えず、一体どうなってしまったのかと心配していたのですが、8月になってからやっとシナアブラギリが漂着し始め、(と言っても1海岸に付き1~2個)ちょっと安心していたところでした。
ところが今回は、やっぱり台風後ですね! モモタマナに加え、久しぶりにココヤシが拾えました。そしてそして、漂着した海藻等の山の中からは、見覚えのある丸いシルエットが覗いていました。
a0125598_14322057.jpga0125598_14333171.jpg









興奮のあまり、思わず拾いあげようとする右手を左手で押さえ、心を落ちつけ写真を1枚パチリ!
そしてゆっくりと確かめるように拾いあげて見ると、やっぱり-♪ テリハボクの実でした!(^^)
a0125598_14335132.jpg
こうした南からの漂着種子達が渚で見られるようになると、渚歩きにも益々楽しくなってきます。
a0125598_14493520.jpg

by taibeach | 2010-08-15 14:56 | 田井ノ浜  

日本の夏 お盆と言えば、阿波踊り!!

今日は5年ぶりに中学時代の懐かしい仲間たちと集り、楽しく語らい合ってきました。
会が終わった後は、遠くに暮らす幼なじみの友人と二人で、久しぶりに徳島市内へと阿波踊り見物に行ってきましたよ。
a0125598_23481476.jpg
                      『両国本町演舞場』 (無料演舞場です ♡ *^_^*)
a0125598_23482762.jpg
最近は徳島に住んでいながら、阿波踊りはテレビ鑑賞ばかりでしたが、久しぶりにライブで見た
本場の阿波踊りは、やっぱり迫力満点でした~!! (●^o^●)

by taibeach | 2010-08-14 23:48  

漂着物で馬と牛

いきなりですが、お盆ですね!(^^) 皆さんお盆はいかがお過ごしでしょうか?
お盆休みで、故郷に帰省されているという方、高速千円で旅行に出かけているという方(あっ、高速千円は今年は土日だけでした)、お盆なんて関係ない、仕事ですよ仕事!という方(お仕事ご苦労様です!m(_ _)m )、皆さん様々なお盆をお過ごしだと思います。
徳島南部でも、道ですれ違う車のナンバーは、県外ナンバーの占める割合が多くなってきました。
今日は用事があり、海には行かず徳島市内の方に行っていたのですが、夕方頃になると徳島市内へ阿波踊り見物に向かう人の車に加えて、県南部那賀町鷲敷で行われた毎年恒例の野外ライブの帰りの車などで、県南から徳島市内に向かう道は大渋滞していましたよ。

さて、お盆と言えば帰省客だけではなく、ご先祖様(故人の霊)が帰って来るといわれ、お供えや提灯を飾ってお迎えします。
以前の記事にのせた漂着したほうずきの話から、お盆の準備の話になり、関東の方では「盆棚」といって精霊をお迎えする祭壇を作るということを知りました。
「盆棚」は、真菰を敷いた祭壇を設け台の四隅に葉のついた青竹を立て、竹の上部にしめ縄を張ります。 ここに位牌、お盆の供物(季節の野菜や果物、素麺、昆布)、故人の好物、生花などを供える、すごく立派な飾り付けをするようです。
そしてほうずきは、精霊が迎え火や提灯の灯りを頼りに帰ってくるといわれることから、赤い実のほおずきを、提灯に見立てて盆棚に飾るのだそうです。

ホオズキカメムシによって栄養を吸い取られ、毎年実が赤く熟れる前に枯れてしまっていた我が家のほうずき。 今年はあの記事を書いたことで、ホオズキカメムシの存在に気付き、早いうちに対処出来たので、こんなにキレイな赤い色に熟して、無事お盆を迎えることが出来ました!
a0125598_23474719.jpga0125598_23491031.jpg









今週の日曜日(8日)、海陽町の大手海岸で見つけたのは、漂着したナスとキュウリ・・・
a0125598_2350371.jpga0125598_23505781.jpg









今週は盆ウィークということで、漂着したナスとキュウリを使って・・・
a0125598_23512170.jpg
盆棚には、ナスとキュウリに割り箸や楊枝をさし、牛馬に見立てたものも飾ります。(キュウリの馬は、ご先祖様の霊が一刻も早く家に帰って来てもらうための早い乗り物で、ナスの牛は帰る時にゆっくり帰ってもらうための遅い乗り物の意味だと言われているそうです。)
私、このキュウリとナスの盆飾りを、子供の頃にどこかで見て知っているのですが、こちらの地域ではお盆にこういう飾り付けはしないんですよね・・・ って私が知らないだけかもしれませんが 
どこで見たんだろう? 昔は徳島県南でもこんな飾り付けをやっていたのかな?  謎です・・・

by taibeach | 2010-08-13 23:51 | 徳島 県南海岸  

台風の贈り物 その1

台風一過・・・ あれ? 台風はどうなったの? という感じの、穏やかな朝を迎えた徳島南部。
昨夜から台風情報をチェックして、渚に行く気満々だった私は朝から田井ノ浜に出かけてきました。
a0125598_10221218.jpg
田井ノ浜の渚は、台風の波風によって運ばれた漂着物でいっぱいですが、渚の端の方から清掃員の方の浜掃除が始まっています。  処理される前に早く歩かなきゃ! 早く早く~!!   
打ち上げられたモノの中には、まだ生きているエボシガイ付きのものもあって、新鮮そのもの!
a0125598_10223494.jpga0125598_10242792.jpg









外国製のペットボトル☟も漂着しています。 え~このペットボトルは、バーコードが頭が890で始まるということは・・・ エッ!? インド~?? これはちょっと怪しいですね。(・_・;)
a0125598_10244987.jpga0125598_1025081.jpg









そんないい予感たっぷりの田井ノ浜の渚を、いつものように “ 豆~ 豆~ モダマ~モダマ~ ” と怪しい呪文を唱えながら歩いていると・・・
a0125598_10251453.jpg
ははは! 豆ではありませんでしたが、とてもいい状態のココヤシが拾えましたよ!(●^o^●)

by taibeach | 2010-08-12 10:58 | 田井ノ浜  

ウミガメの難所

台風4号、現在は山陰地方の沖を北東に向かって進行中。 
今日一日雨が降りそうで降らなかった徳島南部ですが、ずいぶんと台風らしい風の吹き方に変わってきました。 雨雲レーダーを見ると今日中に雨が降り出してきそうな感じです。
徳島では、いよいよ明日から阿波踊りが開幕します。 夕方までにお天気が回復してくてればいいのですが・・・

さて、水尻の海岸を散々歩きまわってみましたが、ガラス玉のへそくらいしか拾えなかった私。
また雨が降り出したので、次の渚へと移動です。
今度の渚はさらに南下した、と言っても3kmくらいかな? 今年のお正月にも行った入木の海岸。
a0125598_2220066.jpga0125598_22201259.jpg









a0125598_2221257.jpg
この日ちょうど干潮の時刻を迎えていた入木海岸。 砂浜にはウミガメが産卵するために上陸した跡、タートルトラックが残されていましたよ。

「台風」と「ウミガメ」  今日の徳島新聞朝刊の記事には、こんなことが書かれてありました。 
今年はウミガメの上陸が好調な美波町大浜海岸(9日までに49頭上陸)ですが、最近気がかりなことがあるのだそうです。 それはウミガメの “産卵場所” なのだといいます。
アカウミガメは、本能で波が届かない場所を選び産卵するのだそうですが、ここ最近の産卵場所は、波打ち際から数十メートル近く離れた防波堤のそばまで来て産卵するのだそうです。
昔から、「浜の高い所にウミガメが産卵する年には、大きな台風が来る」と言い伝えられています。
天変地異を野生動物は予知出来るなどとよく言われますが、ウミガメの産卵行動も大きな台風が来ることを予知してのことかもしれません。 (そう言えばこの冬、阿南の海岸でリュウグウノツカイが漂着したこともあったっけ・・・ あれも何かの予兆だったのかなぁ?) 
これから秋にかけ台風が次々に発生したり、超巨大台風が日本列島を襲う!なんてことがないことを祈りたいですね。

え~さてさて、話を入木海岸に戻して、この入木海岸のウミガメが上陸した場所なのですが、画像を見て頂ければわかると思いますが、潮が引いた波打ち際は砂浜ではなく、大きな岩がゴロゴロと転がる岩場、ウミガメが上陸する時は満潮なのでしょうが、上陸し産卵を終えて海に帰ろうとした時には、潮が引いていてこれらの岩に阻まれて海に帰れない!なんてことになるのかも・・・ 
そんな渚には、バラバラになってしまったウミガメの骨が・・・ やっぱりウミガメにとって、ここ入木海岸は命懸けの難所なのでしょうかねぇ?
a0125598_23241442.jpga0125598_23243265.jpg

by taibeach | 2010-08-11 23:35 |  

雨上がりの水尻

今日の徳島南部、今日の朝は雨から始まりました。 雨はお昼前にはあがりましたが、明日はいよいよ台風4号が九州に接近! その影響により、明日は西日本で大雨になるかもしれません。

さて8日の日曜日、大手海岸を後にした私はさらに南へと車を走らせました。
大手海岸を出発する時にはまた雨が降り出し、高知県に入り生見海岸辺りからは、雨は激しさを増し本降りとなってきたのですが、次の目的地の水尻の浜に着く頃には、雨雲は去り青空が広がってきました。 そんな晴れてこなくても、小雨が降っているくらいで、調度いいんですけどねぇ・・・
a0125598_20572583.jpga0125598_21191828.jpg









a0125598_21193726.jpg
雨上がりの水尻の浜の海、どうです?これぞ夏の太平洋!!って感じがしませんか?(*^_^*)
そんな水尻の浜、この渚は集落から離れているため、ビーチグラスなんかはほとんどと言っていいくらい見つかりませんが、この日はランディングに失敗して割れてしまった、ガラス玉のへそを発見しましたよ! あ~あ、もったいない・・・  
そして、LIONのロゴの入った台所用洗剤容器、ラベルには『洗楽』とあります。☟
バーコードを見ると、「471・・・」だから台湾製品ですね。
どやらこの洗剤、ライオンのグループ会社、獅王工業股份有限公司(台湾)の製品のようです。
a0125598_21224626.jpga0125598_2123242.jpg









a0125598_21231650.jpg









そして驚きは、 ☜このフグ系の下顎の骨なのですが- デカッ! 渚でよく見かけるハリセンボンの何倍もありますよ!
周りを探してみると、他の部分もありました。
a0125598_2154357.jpg
骨を組み合わせてみると、顔?頭はこんな感じでしょうか? しかしデカイですね~!(^0^)

by taibeach | 2010-08-10 22:00 | 高知県  

雨上がりの大手

今日の徳島南部、天気予報通り10時過ぎからまたまた雨 (・_・;) これで少し涼しくなるかなと思ったのに、雨はお昼過ぎにはあがり、また蒸し暑~い午後となってしまいました。
先日、今年は全然台風がこないですね・・・なんて話していたと思ったら、昨日の夜沖縄県宮古島付近にあった熱帯低気圧が、台風へと発達したそうです。 
噂をすれば・・・なんてことはないでしょうが、ようやく台風がやってくるようですね。
台風4号、お盆前だというのにまだ4号なんですねぇ・・・
“ 今年は台風が少ないですね- ” なんて言っていた去年の今頃でも「8号」でしたから、今年の台風の少なさは異常ですね。
台風が日本に接近又は上陸となると、台風による被害が心配されますが、来ないなら来ないで近海の海水温度が上昇して、海に住む生き物達に悪影響を及ぼしますし、水不足などにも心配させられます。
やはり台風は自然のシステム上、なくてはならないものということですね。
天気予報の今後の進路予想では、台風はこのまま朝鮮半島に進み、そののち進路を変えて日本海に進むコースをとるのだとか、これから太平洋側では雨雲が次々にかかってくるので、大雨への警戒が必要です。 また、今日から大潮なので高潮などにもご注意下さい。


さて、昨日雨の中向かった海陽町の大手海岸
a0125598_221895.jpg
大手海岸に付く頃には雨も上がり、眩しい夏の太陽がのぞき始めました。 うへぇ~暑っ~!(T_T)
大手海岸のハマゴウ、花はすでに終わり、ほとんどが実の状態。 う~ん、ここのは早いですね!
そんな渚を歩き始めて、すぐに目に飛び込んできたのがこの巨大なモダマ!☟ 
・・・のようにエージングされた丸い木。 あちゃ~やられた!(>_<)
a0125598_2234063.jpga0125598_2262422.jpg









この日の渚には、思わず期待したくなるようなエボシ付きの漂着物が沢山漂着していました。
中には台湾ライター☟もありましたが、こんな得体のしれない、怖~い薬瓶☟も漂着しています。
a0125598_2265295.jpga0125598_227955.jpg









漂着物の山を丁寧に崩しながら歩いてみましたが、結局南からのお豆さんなどはなく、シナアブラギリを1個拾っただけ、またまた期待を裏切られた結果に・・・ と言っても、私が一人で勝手に期待しているだけなんですがね~(笑)
a0125598_2273133.jpga0125598_2274642.jpg

by taibeach | 2010-08-09 21:38 | 徳島 県南海岸  

S浜の浮き

今日の日曜日は、久しぶりの完全FREEの嬉し~いお休み! \(^0^)/
木曜日、S浜ではキャンディー浮きを拾うことができたけれど、最近はどこの渚も不調気味。
ここは一発、思い切って高知へ遠征だ!と、前日から気合十分・準備万端整えて寝たのですが・・・
夜中には雷がゴロゴロ(・_・;)、目が覚めた朝4時半には強い雨がザーザー(*_*)、完全に出端を挫かれてしまいました。
しょうがないので二度寝して、つぎに起きたのが6時半、外を見るといつの間にやら雨はあがり、青空がのぞき始めているではないですか!慌てて出発したと思ったら、またまた雨~(T_T)
でも、カンカン照りの渚歩きよりも、雨の方が涼しくて歩き易いかもと、そのまま南下しました。
道中、雨の止みまに山の間から見えたものはキレイな虹! 
これは今日、いいものが拾えるサインなのかもしれません・・・ 都合のいい解釈ですなぁ(笑)
a0125598_21241223.jpg
                                     明日に続く・・・



5日のS浜
a0125598_21285417.jpga0125598_2130354.jpg









                     県南の浜で最近よく見かけるタイプの中国製の食品缶☝
a0125598_21363178.jpg
この日のS浜の漂着浮き。 今年は韓国浮きの漂着が多いですね。

by taibeach | 2010-08-08 21:41  

ムチのちアメ

梅雨明け以降、連日暑い日が続いていた徳島南部。 と言っても、他県のように猛暑日を記録した日というのは、今年はまだないのですが・・・ 
水曜、木曜と2日続けて雨が降ってからというもの、こころなしか暑さが少し和らいできたような・・・気がします。(これって、私だけ~?)
毎朝6時頃になると、暑さで汗だくになって目が覚めていたのですが、今日はぐっすりと寝られたのか、目覚まし時計が鳴るまで目が覚めませんでした。
目覚めもスッキリ! あれ?あれあれ~? パジャマも全然汗で湿っていませんよ!? 
それもその筈、今日の最低気温は22度! 何とも涼し~い、立秋の朝となりました。(^^)
a0125598_2112356.jpga0125598_21121613.jpg









さて、5日の夕方にはS浜へと行ってきたのですが、久しぶりなのでS浜に通じる道は、草ボウボウ!! (+_+)  カマを使いバッサバッサと草を刈りますが、全然前に進めません・・・
草を刈り始めて、2mも進まないうちに今度は雨が~(T_T) 
雨はにわか雨ですぐにあがりましたが、いつもなら5分くらいで行けるところが、15分もかかってしまいました・・・ オマケに滑って道下まで落ちるし、踏んだり蹴ったりです(>_<)
a0125598_21163767.jpga0125598_21164896.jpg









数々の困難を乗り越えて!?(笑) ようやく辿りついたS浜の渚
まだまだ海にはうねりが残っていて、波が高い状態が続いています。
a0125598_2124121.jpga0125598_21253924.jpg









そんなS浜の今日の“ウェルカム漂着物”は、黄色のベトナム浮き! おぉ~幸先イイ~!(*^_^*)

by taibeach | 2010-08-07 21:32