人気ブログランキング |

<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

積んで、デコる♪

今週末は、いよいよクリスマスですね!  そこでこんなものを作ってみましたよ。(^^)
         今年の春に渚で拾ってきたバフンウニの殻。
a0125598_20461567.jpg
         それを重ねて・・・
a0125598_20464052.jpg
         ギャルのごとく、デコる!!    楽し~! ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
a0125598_20504824.jpg
       ジャ~ン! 『バフンウニのデコ・ツリー』の出来上がりです (○゚ε^○)v ィェィ♪
a0125598_20552417.jpg

by taibeach | 2011-12-21 21:07 | ビーチ・クラフト  

せき・のど・たんに

今日の徳島南部の最低気温は、蒲生田6.5℃、美波町2.1℃、海陽町-1.1℃と、今日も寒い朝だったのですが、少し体が冬の寒さに慣れてきたような気がします・・・ というのは嘘で、暖房を我慢しすぎて、風邪気味になってしまったので、日曜日からストーブをつけています。(^_^;)
今日ラジオを聞いていたら、鹿児島県のリスナーさんからのメッセージで、今日の鹿児島(住所はわかりませんが)は-2℃?で、寒いです・・・と言っていたので、ちょっと気になって調べてみたら、鹿児島市の今日の最低気温は2.3℃、川内-2.1℃、指宿3.9℃、枕崎2.2℃とのこと。 厳しい寒さは四国より南の鹿児島でも同じなのですね。
天気予報によりますと、22日以降、急速に発達する低気圧の影響で、冬型の気圧配置が強まる見込みらしく、クリスマス寒波ががやってくる予報。Σ( ̄ロ ̄lll) 
皆さん、私のように風邪などひかぬよう、体調管理にはくれぐれもご注意くださいね。

さて、ちょっとネタ切れになってきたので、今日はストックネタから・・・(笑)
最近は見かけなくなりましたが、私が子供の頃には、この時期になるとよくテレビでコマーシャルが流れていた「浅田飴」の缶。 永 六輔さんのCMが印象的でしたね。(^^)
a0125598_23471543.jpg
                             (8月7日、高知県東洋町・水尻の浜にて)

by taibeach | 2011-12-20 23:59 | 食品・飲料パッケージ  

寒さに負けず

今日の徳島県南の最低気温は、蒲生田6.5℃、美波町2.9℃、海陽町-0.3℃と相変わらず1月並みの寒さ。 先週土曜日の寒波で、室内栽培にもかかわらず、室温が3度まで下がってしまったことで、葉っぱが少し萎びたようになっていたグンバイヒルガオ君ですが、徳島で迎える冬も2度目ということで、なんとか復活してきました!\(^▽^)/
a0125598_21563862.jpg
寒くなるに従って、次々葉っぱが落ちてしまっていたのですが、ここにきて次々に新しい葉が出ているという、すこし逞しくなったグンバイ君です。 寒さに負けずに頑張れ!! (@⌒ο⌒@)
a0125598_2157647.jpg

by taibeach | 2011-12-19 23:05 | 植物・花・種子  

下を向いて歩こう-♪

今日は以前からお知らせしていましたように、徳島市の小松海岸におきまして、今年最後の海の観察会が行われました。  ちょっと北西の風が冷たかったのですが、これ以上ないというような晴天に恵まれて、楽しい会となりましたよ!(*'-'*)

今年9月に、大型台風によってもたらされた大量の漂着物は、先月末に訪れ時に、ようやく重機が入って本格的に撤去が始まった・・・と、このブログでもお知らせしましたが
a0125598_2171922.jpg
                                       (11月27日の小松海岸)
今日訪れた時には浜掃除も終わり、このように☟すっかりきれいになっていました。
a0125598_218370.jpg
すっかりきれいになった渚には、漂着物もすっかりなくなってしまったたわけで・・・
今日は皆さん貝ベルトを歩いて、打ち上げ貝中心の浜歩きとなりました。(;^_^A
a0125598_2185663.jpg
ということで、私の収穫もビーチクラフト用の貝を中心に収集。
貝以外の収穫はと言えば、土器片が(台風で砂浜がかき混ぜられた影響か?)いつになくたくさん見つかり、他の参加者さんも拾われていましたよ。 
a0125598_2195981.jpg
参加者の皆さんが拾われていたものの中で、今日私が一番驚いたものは、タケさんが拾われていた“古伊万里”の陶片。 
土器片は拾えるのに、陶片はあまり見つからない小松の渚で、珍しく拾われた陶片がいきなり古伊万里だなんて! これだからビーチコーミングは面白いですね!o(*^▽^*)o~♪
さて、こちら☟の貝は、参加者の化石の研究者Nさんが拾われていた「ウミタケ」という貝。
ここ小松では今までにもいくつか見つけているということですが、私は初めて見ました。
海の観察会、毎回参加する度に驚きや新しい発見があり、大変いい勉強になります。
a0125598_21101167.jpg

by taibeach | 2011-12-18 23:07 | とくしま海の観察会  

いよいよ明日です!

うぅぅ~寒いですね~! 今日の徳島南部、雪は降りませんでしたが、天気予報通り冬型の気圧配置と強い寒気の影響で、昨日以上の厳し~い冷え込みの朝となりました。
県南部の今朝の最低気温は、蒲生田で3.4℃(前日差-0.4℃)、美波町で-0.8℃(前日差-2.3℃)、
海陽町では、なんと!-2.5℃(前日差-1.9℃)  ち ちょっと寒過ぎでしょうw ∑( ̄ロ ̄|||)
今朝職場に出勤して、水をかけようとしたら水道は凍っているし、窓を開けようと思ったら凍っていて開かない! 室温3度で、鉢植えのグンバイ君も、あまりの寒さに葉っぱがやや萎びていて、ちょっと慌てました。 あまり寒すぎるのは勘弁してほしいですよね・・・(>_<)

さて、明日はいよいよ今年最後の『海の観察会』です!
お天気は心配ないようですが、明日も今日ほどではないでしょうが、少し寒いかもしれないので、ご参加される方は、どうぞ防寒対策をしっかりとしていらして下さいね。
a0125598_2057916.jpg

by taibeach | 2011-12-17 21:55 | とくしま海の観察会  

渚のダンゴ屋さん

今日の徳島県内は、冬型の気圧配置の影響で気温が上がらず、最高気温が徳島市で9.0℃(前日差、-6.6℃)、県西部・穴吹7.5℃(-6.3℃)、池田では7.0℃(-6.0℃)、県南部・蒲生田9.3℃
(-6.3℃)、美波10.7℃(-6.9℃)と、昨日より6度以上も気温が下がり、寒~い一日となりました。
天気予報によると、明日もまた引き続き冬型の気圧配置となり、この冬一番の冷え込みになるのだそうで、県北部や県南部の山間部などでは、雪が舞うかもしれないのだとか・・・orz
暖房を我慢してきた我が家も、ついにストーブに火を入れなくてはいけないかも・・・(>_<)
a0125598_19545152.jpg
さて、11日の高知県東洋町の白浜海水浴場。 潮の引いた砂浜には、直径2~8ミリくらいの小さな砂団子が、たくさんばら撒かれていましたよ。
この無数の砂団子を作ったのは、こちら☟のコメツキガニ君。 
満潮時には砂浜に作った巣穴のに隠れていますが、こうして潮が引くと巣穴から出てきて、上手に砂をハサミですくい取って口へと運び、砂の中の有機物やプランクトン等をこし取った後、使用済みの砂は器用に団子状にして、ポイッ!っとそのあたりに転がしていくのですよ。(o^-^o) 
a0125598_19551045.jpg
          【コメツキガニ(米搗蟹)、学名:Scopimera globosa 、 スナガニ科】

さてさて、来週末はいよいよクリスマス・イヴですね。 白浜海水浴場にある「海の駅 東洋町」横の芝生広場には、こんな☟大きなクリスマスツリーが飾られていましたよ。 色とりどりの電飾が、キラキラと美しく光り輝く夜のツリーもいいですが、バックに雄大な太平洋が見えるツリーというのも、とても素敵ですよね~!(゚∇^*) ♪
a0125598_19552396.jpg
ヤシの木と青空とクリスマスツリー、なんだか南国のクリスマスのような感じです。☆^∇゜)
a0125598_19553389.jpg

by taibeach | 2011-12-16 22:30 | 海の生き物  

管を巻いて・・・

a0125598_2101647.jpg
漂着物の中で、私が喜んで拾ってくるモノの一つに“ザル”がある。 
これから春にかけて、私のビーチコーミングは貝拾いが中心になるのですが、拾った貝の中には砂がいっぱい詰まっていたりするので、貝を洗ったり水を切ったりと、このザルが大活躍するのですよ。 だからザルは、いくつあっても構わないのだ。
でも渚に漂着しているプラスチック製ザルは、なかなか穴の開いていない完品がないのだが、今回見つけたザルはまだ新しく綺麗なものだったので、即、お持ち帰りとなりました~!ヾ(@^(∞)^@)ノ
a0125598_2113386.jpg
さて、今日聞いていたラジオ番組で、懐かしい青春の歌、松山千春の「恋」が流れていたのですが、日曜の貝拾いでこんな貝を拾っていました。☟
a0125598_2114179.jpg
『クダマキガイ』(管巻貝)学名:Turris leucotropis クダマキガイ科  たぶんσ(^_^;)
                               違っていたら、ゴメンなさい。m(_ _)m
 ♪ 多分あなたはいつもの店で 酒を飲んでくだをまいて 
            洗濯物は机の上に 短い手紙そえておくわ ♫
今まさに忘年会シーズン、酒場では酔ってくだを巻くオヤジが多いのでしょね~ (o ̄∇ ̄o)  
あっ、でも今は、酔ってくだを巻くのはオヤジだけじゃないのかも。 女子会なんかもあるし・・・(笑)
皆さん、お酒の飲み過ぎには、どうぞご注意を~!

by taibeach | 2011-12-15 23:12 | 漂着物(人工物)  

阿波の海好き集まれ~!(^^)

徳島&近隣にお住まいの海好きの皆さ~ん! 
今度の日曜日(18日)に、徳島市の小松海岸において、今年最後の海の観察会が開催されます。
小松海岸の渚を、「これってなんだろか?」 「コレおもっしょいな~!」というものを拾い集めながら歩きます。 浜歩きの最後には、皆で漂着物いろい集めたモノの自慢大会(品評会)もあり、皆でワイワイガヤガヤと楽しく語り合います。
小さなお子様からお年寄りまで、海が大好きという方なら大歓迎! また、ビーチコーミングに興味があるという方には、海の観察会のI代表が詳しくレクチャーしてくれますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ~!

あっそうそう、この夏は徳島に大きな台風が3つもやってきて、いつもは拾えないような物が色々と漂着したので、こんなもの拾ったんだけれど、これって一体なんだろう?なんて疑問に思っているモノをお持ちの方もこの機会にどうぞお持ちくださいね! ナイトスクープに依頼する前に・・・(笑)
同時に、こんなスゴイ物を拾ったから皆に自慢したい!って方もどうぞ~!ヾ(≧▽≦)ノ-♪
a0125598_1926047.jpg

【海の観察会 2011.WINTER】  12月18日(日曜日)AM10時~
徳島市小松海岸トイレ横の未舗装駐車場に集合。 その後、北側グランド横の駐車場(夏場、海水浴場開設期に浜茶屋が立ち並んでいた所)に移動後、小松海岸の渚を北に向かって(今切港方面)歩きます。
※集合時間に遅れた方は、小松海岸北グランド横の駐車場に直接いらして下さい。

by taibeach | 2011-12-15 20:14 | とくしま海の観察会  

南京金魚

11日日曜日の、高知県東洋町の白浜海水浴場。
a0125598_2038235.jpg
『白浜』という名称の渚は、全国各地にごまんとあるでしょうが、白浜と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、やっぱり和歌山県の南紀白浜でしょうか。 でも真っ白な砂浜で有名な白浜町の渚は、白浜ではなくて、“白良浜”って名前なんですよねぇ・・・
南紀白浜と言えば、アドベンチャーワールド! 2010年8月11日生まれのふたごパンダ「海浜」「陽浜」をはじめ、8頭のジャイアントパンダが飼育されていることでも有名ですよね。
私も、今回初めて気が付いたのですが、同じ“白浜”という名前が付く東洋町の白浜海水浴場にも、やっぱりパンダがいましたよ。☟ プー!(*≧m≦)=3
a0125598_2038123.jpg
さて、そんな白浜の岩場の方には、こんなもの☟が漂着していましたよ。
a0125598_2038383.jpg
プラスチック製のポットのようなもの。 以前Shigeさんのブログで、「魔法瓶の外側」と紹介されていたものによく似ています。 ポットのラベルには、金魚のイラストに「南京东方玻璃总厂」⇒南京東方ガラス総廠(工場)と書かれていましたから、やっぱりこれも魔法瓶の外側なのかも。
a0125598_20385528.jpg

【今日のおまけ】(^^) 
一昨日の夕食に、鯛を食べた時に取り出した、これぞ正真正銘の“鯛のタイ”
a0125598_20424111.jpg
& 頭蓋から取り出した“耳石”(^^) 
魚の頭の骨の中にある耳石は、体の平衡バランスを保つのに重要な働きをするもの。 耳石には年輪のようなものがあり、この年輪を調べると魚の年齢を推定することができるのだとか。 
魚の中でもシログチ(イシモチ )という魚は、その名の通り(石持ち)大きな耳石を持っているそうですが、「エビスダイ」という魚は、イシモチの数倍の巨大な耳石を持っているのだとか・・・ 
う~ん、是非GETしたい!! (≡^∇^≡)
a0125598_20425112.jpg

by taibeach | 2011-12-14 23:19 | 高知 東海岸  

渚にしゃがんで微笑貝(^^)

11日の日曜日、県南は宍喰・大手海岸を歩いた後、ちょっと足を延ばして、お隣高知県・東洋町の白浜海水浴場に行ってきました。
a0125598_2119525.jpg
この渚は、たくさんのマメウニやカメガイ、淡いピンクやオレンジ色をした可愛いカバザクラの貝殻などが拾えた・・・と毎回言っていますが、結局あの日(2009年11月)以来、カバザクラの大量漂着やカメガイには出会っていません・・・(>_<)
ですが、やっぱり漂着物の出会いはタイミング。 とりあえず歩いておかないことには、出会えるものにも出会えませんものね!(;^_^)
a0125598_21191870.jpg
結論から言えば、この日もカメガイにもカバザクラにも会えなかったのですが、きれいな貝殻を見ると俄然やる気の出るタイプ。ヾ(≧▽≦)ノ 収集欲にスイッチ・オン! 渚にしゃがみ込んで、ちまちま微小貝を拾って一人微笑むのでした~! うわぁ~オタクっぽい!(* ̄∇ ̄*)
a0125598_21192816.jpg

by taibeach | 2011-12-13 22:05 |