タグ:飛来物 ( 14 ) タグの人気記事

 

メイヤンヤン

先月半ばの浜巡回。 2か所目に訪れた室戸市の渚での収穫は、先日菊人形になったウルトラ怪獣・ベムスター&仮面ライダー555フィギュア。
これにスーパー戦隊シリーズのフィギュアが拾えたなら、三大特撮テレビドラマ・フィギュアがそろい踏みでしたが、残念ながらこの2体のみ・・・ まぁそんなにうまくはいきませんな。(^^;)
a0125598_19263687.jpg
その代わりと言ってはなんなのですが、こんな大人気キャラクターがプリントされた風船が、海を渡って飛来していましたよ。
a0125598_19265325.jpg
この風船のキャラクターは、中国の大人気国産アニメ、『喜羊羊与灰太狼』(シーヤンヤンとホイタイラン)。 もう私のブログでは、すっかりお馴染ですよね~! \(^0^)/
a0125598_19272809.jpg



風船の中央に大きく描かれている可愛い羊は、主人公の「喜羊羊」(シーヤンヤン→左に小さく描かれている羊)の恋人?の「美羊羊」(メイヤンヤン)。 
その足元に描かれている狼が、敵役?の「灰太狼」(ホゥイタイラン、右側)。 その左隣りに描かれている狼が「紅太狼」(ホンタイラン・灰太狼の妻)です。
a0125598_19274179.jpg
あっ、ちなみに・・・ 昔の笑福亭鶴瓶師匠みたいな羊は、村長さんの「慢羊羊」(マンヤンヤン)です。(^^;)


[PR]

by taibeach | 2013-11-11 20:58 | キャラクター、おもちゃ  

熊出没!

梅雨入りして一週間が過ぎた徳島県南。
今朝もまた、梅雨空が広がり雨がパラつきましたが、午後からはお天気も回復し、久しぶりの青空が見られました。

さて、真っ赤なハイビスカスの花が咲き始めていた、先週の高知県東洋町の渚
a0125598_20543859.jpg
久しぶりに歩いてみた野根海岸の渚には
a0125598_2055457.jpg
大陸から飛来したと思われる、風船が漂着していました。
冬の季節風に乗って飛来し太平洋に着水。 その後、再び南風に運ばれて、この渚打ち上げられたのではないか?と考えられます。
この風船にプリントされていたのは、見たこともない☟二頭の熊と、意地悪そうな顔をしたオジサンのスリーショット。  何かのアニメのキャラクターでしょうか?
a0125598_20553463.jpg
プリントされた熊のキャラクター、一見するとドリームワークス社製作の「シュレック」や「カンフーパンダ」を思わせるような、アメリカのCGアニメのような印象ですが、こんなの見たことがない。

何かヒントは?と風船の下の方にプリントされていた「熊出没」という言葉を検索してみたところ・・・
私のブログに何度も登場したことのある「喜羊羊与灰太狼」を抜いて、中国の中央電視台で放送されているアニメーションの中で 、視聴率第一位となった『熊出没』というアニメだとわかりました。
これからは、この「熊出没」グッズの漂着が増えるかもしれませんね! \(^0^)/
a0125598_20563689.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-06-03 22:26 | キャラクター、おもちゃ  

黄砂と共に・・・

10日日曜日に、小松海岸行われた海の観察会。
a0125598_2163695.jpg
ネタのない時期なので、今夜は“人のふんどし ふうせん で相撲”を・・・ (^^;)
観察会のメンバー、とーまさんが見つけられたのは、中国本土から飛来したと思われる、独特の色使いのオウムの風船。  オウムの足の絵が、ごつ過ぎてちょっと怖い・・・ Σ(゚д゚;) ヌオォ!?
a0125598_2132998.jpg
この風船、中華圏の最も大切な祝日・「春節」(旧暦の正月)に、販売されていたものかもしれませんね。
[PR]

by taibeach | 2013-03-13 20:20 | キャラクター、おもちゃ  

ラジオゾンデ

先々週に訪れた、県南・美波町の鹿ノ首岬 東浜。
a0125598_20343558.jpg
お盆休み以来歩いていなかったので、ひょっとしたら今年こそは海豆が・・・ 
・・・という淡い期待はあっさりと裏切られ、シナアブラギリがたったの2個のみと惨敗。(^^;)

そんな鹿ノ首岬の東浜で、久しぶりに☟こんなものを見つけました。
a0125598_20345426.jpg
この発泡スチロールのボックスからコードが出ている漂着物の正体は、『ラジオゾンデ』(気象庁HP) と呼ばれている、無線機付き気象観測機器。
このラジオゾンデを、水素あるいはヘリウムガスを入れたゴム気球に吊るして上空へと飛揚し、地上から高度約30kmまでの大気の状態(気圧、気温、湿度、風向・風速等)を内蔵のセンサー観測し、さらにそのデータを無線器で地上に送ります。
ラジオゾンデから送られた観測データは、すぐに気象庁に送られ、天気予報を出すために役立てられているそうです。
a0125598_20351137.jpg
飛揚されたラジオゾンデは、上空約30kmで破裂し、その後パラシュートでゆっくりと降下するのですがが、上空の西風(主にジェット気流)に流されるため、そのほとんどが海上に落下するそうです。
福岡管区気象台HPによると、福岡管区気象台から飛揚されたラジオゾンデは、主に瀬戸内海や豊後水道に落下しているとのことなので、このラジオゾンデは鹿児島あるいは、石垣島の気象官署あたり(福岡の可能性もありますが・・・)、で飛揚されたものかもしれませんね。
[PR]

by taibeach | 2012-12-04 22:56 | 鹿ノ首  

雨にも負けず浜歩き その8 「中国キャラ」

エヘヘヘ もう10日以上も前の話となり、ネタのフレッシュさが全くなってしまいましたが、あと少しだけ続きますよ。 5日の雨中のビーチパトロール ネタ (^^)

生見海岸の渚で見かけた、中国製の乳飲料の紙パック☟
この製品は中国三大乳業メーカー(蒙牛、伊利、光明)の1つ、『伊利』社のもの。
中国牛乳と言えば、2008年のメラニン混入事件や、昨年「蒙牛」の牛乳から、発がん性物質が検出されるなど、消費者の牛乳離れが進む事件があり、メーカーも信頼回復に努めている最中
a0125598_19345177.jpg
そんなことがあってかなかってか、伊利乳業では先日閉幕した、ロンドン・オリンピック(伦敦奥运会 : 伦敦=London/ロンドン、奥运会=Olympic Games/オリンピック)の中国選手団の公式スポンサーとなっていたようです。 (このイメージアップ作戦は成功したのかな?)
a0125598_19551460.jpg
また、ロンドン五輪の公式スポンサーだけではなく、紙パックの表面には、イメージキャラクターの男性の写真がプリントされています☟
この男性は、「周杰伦」(周 杰倫 : ジョウ・ジエルン、ジェイ・チョウ)さん。 私は知らなかったのですが、若者を中心に中華圏で絶大な人気を誇る、台湾出身の作曲家、歌手、俳優なのだとか・・・  2010年には、中国でのCM契約が33社となりCMキングに! ナルホド納得デス(^^)
a0125598_195503.jpg

さて伊利製品の次は、中国三大乳業メーカーの2つめ「蒙牛」社の幼児向け乳飲料。
a0125598_19554757.jpg
ちょっと前までは、日本のウルトラマンやドラえもんなどがプリントした、こんな乳飲料がたくさん漂着していましたが、最近では中国国産アニメ「喜羊羊与灰太狼」のヒットをきっかけに、国産アニメの人気も高まってきているとのこと。  このパッケージにプリントされた「未来星 妙妙」なるアニメも、そんな中国国産アニメの1つなのでしょうね。
a0125598_1955341.jpga0125598_1956918.jpg











あっ!そうそう、中国アニメと言えば忘れちゃいけない、元祖中国の国民的アニメ「喜羊羊与灰太狼」の風船も、先の宍喰・大手海岸の渚に漂着していましたよ。
a0125598_19562383.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-08-17 22:21 | キャラクター、おもちゃ  

何ウサギ?

今日の徳島県南の最高気温は、美波町26.0℃、海陽町25.2℃と、昨日に引き続いて夏日。
お天気の良い日の昼間は、長袖シャツではもう汗びっしょりになるので、日曜日のビーチコーミングは、Tシャツでいいかな~?(o^∇^o) 
a0125598_20341635.jpg

ゴールデンウィーク中に、去年漂着した種子が発芽したシナアブラギリ。
イメージしていたような感じの成長ではありませんが、葉っぱが出てきましたよ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
種子の部分が、なんだかすご~く重そうですね・・・ σ(^_^;)アセアセ...
a0125598_20345969.jpg

さて、昨日うれしいお客様と共に歩いた県南・牟岐町の内妻海岸の渚には、☟こんなウサギのキャラクターの風船が、漂着(飛来?)していましたよ。
a0125598_20345756.jpg
なんというキャラクターのウサギなのかはわかりませんが、中国では他のキャラクター風船と共に売られているのでしょうね。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
a0125598_20354675.jpg
ひょっとしたら、中国だけではなくベトナムでも売られているのかもしれませんが・・・
[PR]

by taibeach | 2012-05-18 21:38 | キャラクター、おもちゃ  

思いっきり、ハイキック?

昨日の天気予報通り、午後からはまた雨が降り始めた今日の徳島県南。 
明日は折角の日曜日なのに、今夜から明日にかけて非常に激しい雨が降り、九州南部と四国地方の海上は大しけとなる予報だそうで・・・  がーん…llllll(-_-;)llllll
a0125598_19285154.jpg
『ジロボウエンゴサク』(次郎坊延胡索)☝ 次郎坊とは伊勢地方のスミレの方言名だそうです。
a0125598_19291155.jpg
【ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)、学名: Corydalis decumbens. 、ケシ科キケマン属】

a0125598_19292770.jpg
【キケマン(黄華鬘)、学名:Corydalis heterocarpa var. japonica、ケマンソウ科 キケマン属】

さて、鹿ノ首岬の西浜を歩いていると、大きな石の間にこんな☟緑色の風船を発見。
a0125598_19294644.jpg
近寄って見てみたところ、風船の表面には☟ハンググル文字がプリントされているようです。
a0125598_193019.jpg
 “財団”、“退出”  “学院民主化”  “復帰”  “ハイキック”などの単語は判りましたが、
はてさて、どういったメッセージが込められた風船だったのでしょう? 
どなたか韓国語が御堪能な方、御教示頂けませんでしょうか? m(_ _)m
a0125598_19301960.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-04-21 20:34 | キャラクター、おもちゃ  

帰って来た!? K-バルーン

a0125598_18145137.jpg
暑いですね~!  徳島県南の今日の最高気温は、海陽町で31.2度、美波町では33.1度でした。
今日、日本中で一番暑かった群馬県の館林や、埼玉県の鳩山の38.7度などと比べると、大した暑さではありませんが、でもやっぱり暑いもんは暑いですよね。

え~最近は、ビーチコーミングとは関係がない記事が続いたので、今日は先日渚で見つけた拾いものを・・・と言っても、海をドンブラコと流れてきたものではなく、空を飛んでやってきたものです。
a0125598_1925087.jpg
その空を飛んでやってきたものとは、このブログでも今まで何度も登場している子供向けの風船。
今回の風船のキャラクターは、どうやら男の子向けのヒーローもののようですね。
さて、今までに出会った風船のほとんどは、中国本土から飛来したものがほとんどでしたが、今回の飛来風船はハングル文字の韓国製の風船のようです。
a0125598_19342378.jpga0125598_19343692.jpg









現在、日本では韓国ドラマやK-POPなどが、おばさまたちだけではなく若者たちにも浸透し、空前の韓国ブームとなっていますが、(私もよく聞きますよ~!K-POP-♪ ^^) では、韓国の男の子たちの間では今、といってもこの風船はちょっとくたびれた感じなので、タイムラグがあるとは思いますが、どんなヒーローが人気なのでしょうか?
a0125598_202535.jpga0125598_202232.jpg









大空を舞い、海に落ちて波にもまれ、辿りついた渚では風雨や日差しにさらされ、ずいぶんと印刷が見難くなっていますが、よーく見てみると☝ “合体ロボ”に “5人の戦士”☝・・・
・・・ちゅうことは、日本の特撮テレビドラマ ・スーパー戦隊シリーズでしょうか?
早速、『スーパー戦隊百科』(外部サイト)を、顔のデザインを見比べながら、新しい戦隊からチェックしていくと、どうやら『魔法戦隊マジレンジャー』(テレビ朝日HP、アニメ・ヒーロー)のようですね。
そして合体ロボの方は、「伝説合神 DXマジレジェンド」ですな。
最近の戦隊ものは、合体ロボが数種類登場するので、何が何やらよくわかりません・・・(>_<)
さてさて、日本では男の子のちびっ子達に大人気のスーパー戦隊シリーズですが、こうして韓国製の風船が作られているということは、韓国の男の子のちびっ子達にも人気なのでしょうかねぇ?
a0125598_20381696.jpg
『魔法戦隊マジレンジャー』<2005年(平成17年)2月13日~2006年(平成18年)2月12日>までテレビ朝日系列で全49話が放送された、「スーパー戦隊シリーズ」第29作目の特撮テレビドラマ。
ちなみに現在放映中の最新作は、スーパー戦隊シリーズ第34作目、『天装戦隊ゴセイジャー』は、毎週日曜日7時30分から8時00分 絶賛放送中ッス!(笑)
[PR]

by taibeach | 2011-07-17 20:42 | キャラクター、おもちゃ  

ゾンデが見た星

ひょっとして梅雨は明けたのでは?と思わすような、カンカン照りの日が続いた先週の天気はどこへ行ってしまったのやら・・・ すっかり梅雨空に戻ってしまった徳島県南。 
年に一度の七夕の今夜も、残念ながら雲に覆われて、夜空を眺めても真暗闇です・・・ (>_<)

さて、今日職場で、ツバメのお母さんがヒナ達に餌を与える姿を眺めていたら、私の近くに飛んできたのが、このゴマダラカミキリ(胡麻斑髪切 Anoplophora malasiaca)。 
カミキリムシの仲間では、スタンダードで一番知られている種類ですね。
a0125598_2143493.jpg
ゴマダラカミキリは、ミカン類、ヤナギ、クリ、クワ、イチジクなどを食樹とし、幼虫・成虫ともに生木を食べるため、害虫とされて嫌われている虫。 だけども、よ~く見てみると、光沢のある黒色の前翅には、白い斑点が散りばめられていて、まるで夜空に輝く星のようにも見えて、なかなか綺麗な虫なんだよね。(^^)

さてさて、話はまた日曜日の鹿ノ首の渚で出会ったモノの話に戻るけど、下の写真のような☟ 
発泡スチロールの箱中に、電子基盤類がみえているものが漂着していました。
a0125598_2244943.jpg
この箱の正体は、『ラジオゾンデ』という無線機付き気象観測機器。 気象台・測候所などの研究機関や日本気象協会から、ゴム気球に取り付けて飛ばされ、上昇しながら上空の気温、湿度、気圧を観測するというもの。
取り付けられたゴム気球は、上空30㎞くらいに達すると破裂して、ラジオゾンデは太平洋上に落下し観測は終了となるのだそうだ。 
このラジオゾンデも、星の煌めく天の川に向かって飛び立ったのだろうけど、空の星たちを間近に見ることなく、海に落ちてしまったようだ。 でも漂着した渚では、代わりにこんな星たちが迎えてくれたことでしょうね。
a0125598_2253696.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-07-07 22:05 | 漂着物(人工物)  

友人が嘘を・・・?

釣竿をのばしたウラシマソウの花を見た後に降り立った下明け丸の浜には、こんな☟懐かしいものが漂着(飛来?)していました。
a0125598_20262946.jpga0125598_20264659.jpg









2008年8月8日~8月24日迄、中華人民共和国の首都北京を主な会場として開催された、第29回目の夏季オリンピックの『北京オリンピック』
その北京オリンピックの、オフィシャルマスコット『福娃』(フーアー)たちがプリントされた風船です。
a0125598_21222355.jpg
この風船に描かれたマスコットの福娃(フーアー)は、パンダチベットカモシカツバメ、それにオリンピックの聖火などの、オリンピックの五輪をイメージした可愛い5人の小さな子供たちで、それぞれ貝貝(ペイペイ)、晶晶(ジンジン)、歓歓(ホアンホアン)、迎迎(インイン)、妮妮(ニイニイ)という名前が付けられていますが、この5人の名前を並べると、「ベイジン ホァン イン ニー Bei Jing Huan Ying Ni (中国語でWelcome to Beijingの意味)」となり、歓待の気持ちを表しているのだそうです。
a0125598_2125289.jpg
この風船の中央には、世界的にも有名な北京市の故宮(紫禁城)の正門であった『天安門』の写真と共に、『Friendlies』という文字が印刷されています。
この風船にプリントされた5人のオフィシャルマスコット『福娃』(フーアー)は、当初は「Friendlies(フレンドリース)」という国際名でしたが、「Friendlies」という英単語は、「lies」が“ウソをつく” という意味なので、「友達がウソをつく」という意味に勘違いされてはいけないと、福娃の音をとって「Fuwa」に急遽変更されたという過去があったそうです。  
友人に嘘つくのはいけませんね~ 嘘は・・・ パクリもね。(笑)
[PR]

by taibeach | 2011-04-20 21:51 | キャラクター、おもちゃ